menu

ACFXの評判は?まだ国内業者でしかFX取引の経験がありません【Q&A】

当サイトにこのような問い合わせが来たので回答します。

Q.まだ国内業者でしかFX取引の経験がない海外FX初心者です。別の海外FX比較サイトでACFXという海外FX業者がランキング1位で掲載されていました。そのサイトの中では、

  • 信頼性が高い
  • スプレッドが狭い
  • ボーナスが豊富
  • 品揃えが豊富

といった感じで紹介されており、とても魅力的にに感じました。

このサイト(補足:当サイト)を見るとXMという業者が1位になっていますが、私のような海外FX初心者はどっちで口座を開設するべきでしょうか。

やはり初めは海外口座にたくさんお金を入れるのは少し抵抗があるので、少額投資が可能な口座、少額投資でも大きな資金を運用できる口座がいいと考えています。もちろん安心して取引したいので信頼性も重要です。

上記の点を踏まえ、ご回答のほどよろしくお願いします。

※2016年4月8日追記

当ページで紹介しているACFXは、2016年5月6日まで、当社の営業・許認可ライセンス(キプロス証券取引委員会から)が一時停止となりました。

5月6日までは、取引の為の口座開設や新規ポジションを開くことができません。

A.ご質問ありがとうございます。

ACFXは2007年運営開始で海外FX業界の中では、比較的古株の海外FX業者です。

ご質問の際にあげていただいたACFXの特徴はおおむね正しいです。

結論から申し上げると、「少ない資金でのトレードを希望の投資家にはXMのほうがオススメ」であると言えます。

しかし、ACFXは信頼性も高く、バランスが取れており素晴らしい業者だと思います。

 >>ACFXの公式サイトはこちら<<

ちょうどご質問者様がXMを比較対象にだしていたので、その理由を、「海外FX初心者向け」という観点でACFXとXMを比較して検討していきたいと思います。

ACFXの口座スペック詳細

まずACFXの口座スペックを確認してみましょう。

口座タイプ 変動スプレッド 固定スプレッド  STP ロースプレッド ECN プロ
 クラッシック VIP
スプレッド参考値(ドル円平均スプレッド)  1.6pips  1.2pips  2.2pips  0.5pips  1.0pips
最低入金額 50ドル 5000ドル 50ドル 10,000ドル
5,000ドル
10,000ドル
5,000ドル
最小取引単位 1000通貨 10,000通貨 1000通貨 10,000通貨 10,000通貨
最大レバレッジ 500倍 500倍 500倍 500倍 500倍
ロスカット水準 25%以下 25%以下 25%以下 30%以下 30%以下
ボーナス対応 あり あり あり なし あり

ACFXには幅広い口座タイプが用意されていますが、海外FX初心者が利用するとなると有効な口座は限られます。

その理由はまず、一部の口座は最低入金額がかなり高めに設定されてことにあります。ロースプレッド口座の最低入金額はなんと10,000ドル!日本円にして約120万円です。こちらの口座は、初心者の方にはとても手が出せませんね。

当サイト経由で口座開設すると、5000ドルから、ロースプレッド口座・ECNプロ口座が利用できるようになりました!

サポートにメールかチャットで「5000ドルスタートでお願いします」と言えば適用されます。

スプレッドが低くなるほど最低入金額は高くなっているため、スプレッドの狭い口座は資金に余裕がある海外FX中上級者の方用に設定されているといえるでしょう。

変動スプレッドのVIP口座にも約50万円の資金が必要になるため、こちらも初心者向けの口座とは言えません。

反対に資金力豊富なトレーダーは、資金を投入するだけでスプレッドが狭くなるVIP口座や、STPロースプレッド・ECNプロ口座がオススメです。

一般的には変動スプレッド口座のクラシック口座か、固定スプレッド口座の2択になるでしょう。

 

ACFXとXMのスペック徹底比較

ACFXの変動スプレッド口座と固定スプレッド口座をXMのスタンダード口座を比較していきます。

レバレッジ・ロスカット水準で比較

業者名 xm_mini_logo
 最大レバレッジ 500倍 888倍
ロスカット水準 25% 20%
追証 なし なし

両業者ともハイレバレッジトレードするうえでは欠かせない追証なしのゼロカットシステムが採用されているという点では共通しています。

ロスカット水準は両業者ともそこまで開きはないので、ポジション保持のしやすさは互角だということにしておきましょう。

ただ最大レバレッジには大きな差があります。最大500倍のACFXは海外FXの中では標準的なものですが、XMの最大レバレッジはACFXをはるかに上回る888倍です。

このレバレッジの違いはそのまま資金効率に影響し、最大レバレッジの大きなXMの方がACFXよりも少ない投資金で多くの資金を動かせます。

海外FX初心者の方がハイレバトレードの資金効率を活かすにはXMの方が適しているといえるでしょう。

ボーナスで比較

業者名 xm_mini_logo
入金ボーナス 10%ー30%(※1) 50%(※2)
追加入金ボーナス 20%ー40%(※3) 20%(※4)
未入金ボーナス ECNプロ口座のみ5000円 30ドル
その他ボーナス お友達紹介ボーナス 期間限定ボーナス

※1:入金額200ドル以上が条件で499ドル入金まで10%、500ドル以上入金で30%
※2:入金額に問わず最大500ドルの50%ボーナス
※3:入金額200ドル以上で500ドル未満まで20%、500ドル以上1000ドル未満で30%、1000ドル以上で40%
※4:ボーナス総額500ドルを超えた段階からボーナス総額が5000ドルに達するまで

ボーナス面ではXMの勝利です。初回の未入金ボーナスは見た目の数字でそのままXMの勝利。

追加入金ボーナスは一見ACFXの方がボーナス倍率自体は高くなっていますが、初回入金ボーナスを加味したボーナス総額ではXMの方が優秀になっています。

ただし、ACFXも奮闘しているといえるでしょう。

取扱い銘柄数で比較

業者名 xm_mini_logo
FX通貨ペア数 70通貨 69種類
CFD銘柄数 22銘柄 40銘柄
株式銘柄数 33銘柄 なし
貴金属数 6種類 4銘柄
合計 131種類 113種類

取扱い銘柄数ではACFXが一歩リードしています。

CFD銘柄はXMの方が豊富に取り揃えられていますが、その分ACFXでは一般企業の株式(例えばAmazonやYahoo!、Facebookなど海外大手の企業)まで取り扱っており、取扱い銘柄数の合計でもACFXが上回ってます。

 

スプレッド(平均)で比較

業者名    xm_mini_logo
 口座タイプ  変動  固定  スタンダード
 ドル円 1.6pips 2.2pips 2.0pips
 ユーロ円 2.4pips 3.0pips 2.7pips
 ポンド円 3.8pips 4.6pips 4.0pips
 ユーロ米ドル 1.6pips 2.2pips 1.8pips
 ポンド米ドル 2.0pips 2.6pips 2.6pips
オージードル米ドル 1.6pips 2.2pips 2.2pips

主要通貨ペアの平均スプレッドはACFXの変動スプレッドの方がやや狭めに設定されています。

ACFXの方がXMよりも取引コストを抑えたお得な取引ができます

スプレッドに関してはACFXの方に軍配が上がってます。

信頼性で比較

業者名 xm_mini_logo
 ライセンス Cysec,FCA,他2か国 Cysec,FCA,他9か国
信託保全 あり(上限2万ユーロ) あり(上限2万ユーロ)
会社設立年 2007年 2009年

上の表から、どちらも十分信頼に値する業者だといえます

両社ともライセンスは難関の英国FCAライセンス含む複数の金融ライセンスを取得している上、信託保全で顧客資金も補償されています。

 

少額取引で比較

業者名 xm_mini_logo
 最低入金額 5000円 500円
最低取引単位 1000通貨 100通貨
未入金でリアルトレード 不可能 可能

海外FX初めてとなると、まずは小さい取引単位で肩慣らししたい方がほとんどでしょう。

小さい取引単位から注文を受け付けてくれるかどうかも初心者にとっては重要な検討ポイントになりますね。

上の表を見るとわかるように、XMのほうが少額取引しやすい環境が整っています。

ボーナスの比較の際で少し触れましたが、口座を開設だけで30ドルのボーナスがもらえるため、入金しなくてもリアルトレードが体感できるのもXMの大きな強みです。

海外FX初心者向きなのはXM!ACFXは中上級者向けのブローカー

比較検証結果からおさらいしましょう。

  • レバレッジ・ロスカット水準→XMの勝利
  • ボーナス→XMの勝利
  • 取扱い銘柄数→ACFXの勝利
  • スプレッド→ACFXの勝利
  • 信頼性→ほぼ互角
  • 少額取引→XMの勝利

これらの結果から、初めて海外FXに挑戦する方にはXMの方が適しているといえます

豪華なボーナスと最大888倍のレバレッジを組み合わせることで自分の身の丈以上の資金を動かすことができる上、未入金でのリアルトレードや最低100通貨からの取引でリスクを抑えながら海外FXに慣れることができます。

>>XMの公式サイトはこちら<<

 

ただ、ACFXも全く見どころがないわけではありません。取引が上達し、投資金がある程度貯まった時ならACFXを利用する価値は大いにあるでしょう

口座開設の大前提条件である信頼性は十分ですし、取引銘柄数も豊富で世界の一般企業の株もFX通貨と同じプラットホームで取引できます。資金が潤沢な方ならロースプレッド口座のかなり低いスプレッド水準で取引することも可能です。

 >>ACFXの公式サイトはこちら<<

以上参考になれば幸いです。

※2016年4月8日追記

当ページで紹介しているACFXは、2016年5月6日まで、当社の営業・許認可ライセンス(キプロス証券取引委員会から)が一時停止となりました。

5月6日までは、取引の為の口座開設や新規ポジションを開くことができません。






海外FX比較.comのイチ押し海外FX業者はXM!
口座名 最大レバレッジ 日本語サポート ドル/円スプレッド 最小取引単価
888倍 1.0pips~ 100通貨

日本人トレーダー人気No.1!ボーナスも手厚い、ダントツおすすめの海外FX業者!

追証なしのゼロカットシステムを採用! 管理人が5年前からメインの海外FX口座として利用しているブローカー。 指標取引など値動きが大きい時間帯にも強いのが特徴! CFD、原油、金、株価指数など合計100銘柄以上の豊富な取引商品を取り揃える。
新規口座開設で全てのユーザーに30$の入金ボーナス 2017年5月限定!期間中のすべてのユーザーの入金額の100%をボーナス入金 +以降追加入金毎に+20%をボーナス入金2017年5月限定!100%入金ボーナスの詳細はこちら

kouzakaisetu XM(XEMarkets)の口座開設方法

カテゴリー