menu

【決定版】海外FXの確定申告の書き方は?必要書類も合わせてとことん解説

海外FXの取引で発生した利益には税金がかかります。「1年間でどれだけ利益が出たか」を国に申告して、自分で税金を納めなければいけません。いわゆる確定申告というものですね。

FXでの年間利益が20万円を超えると、雑所得として確定申告して税金を支払う義務が発生します。(参考:海外FXの税金2016『海外FXは確定申告が必要?』

ただ、会社勤めしている方は源泉徴収という形で給料から天引きされて税金を払っているので、そもそも確定申告すらしたことがないという方も多いのではないでしょうか。確定申告したことがある方でも海外FXの収入はどこに記入すればいいのかわからない方もいらっしゃるでしょう。

海外FXの確定申告について、いろいろなウェブサイトをチェックしてみましたが、どれも不十分。抜けや漏れがたくさんあります。

そこで、今回、決定版と題し、管理人が海外FX版の確定申告について徹底的に調べ上げ必要書類から書き方までをまとめました。

ぜひご活用ください。

確定申告っていつするの?

確定申告するタイミングは、翌年の2月16日~3月15日です。例えば、平成27年の1月~12月分の税金の確定申告をするのは、翌平成28年の2月16日~3月15日の間ということになります。

ただし、期間の開始日と終了日が土日で税務署がお休みの場合は、それぞれ週明けの月曜日が開始、または締め切りになります。

確定申告のための事前準備

確定申告するための準備として用意すべき書類を、【必須書類】と【用意しておくとよい書類】に分けて紹介します。

必ず必要な書類・証明書

  • 源泉徴収票(給与所得者)
  • 各種控除をうけるために必要な証明書

確定申告は、その年のすべての収支を記載して提出しなければいけません。海外FXの利益だけを確定申告するのではなく、1年間でもらった給料なども含めて確定申告することになるので、給与所得者は源泉徴収票の用意が必須です。

また、特定の条件を満たしている場合には税金がいくらか控除(税金の額が少なくなる措置のこと)される場合があります。

例えば、家族全員の医療費が年間10万円をこえる場合に適用される医療費控除や、16歳以上の扶養している親族がいる場合に適用される扶養控除などが所得控除に該当します。

本来よりも税金を多く払ってしまわないためにも、各種控除を証明するための書類も用意しておきましょう。

用意しておいたほうがいい書類・証明書

  • 年間の取引収支を証明するもの
  • 経費に関する領収書

海外FXの利益を含む雑所得の確定申告に、添付が義務付けられている書類はありませんが、「所得の申告額の根拠」として添付することで、申告額をスムーズに受け付けてもらうことができます。

まず【年間の取引収支を証明するもの】としては、年間損益計算書(年間取引報告書)を用意しましょう。

年間損益計算書とは、簡単にいうと皆さんの取引履歴のことです。取引履歴は、みなさんのMT4口座から簡単にダウンロードできます。

また経費に関する領収書も重要です。確定申告の際には利益から経費を除いた所得を記載することになります。

  • 海外FXについての書籍代金
  • 海外FXで取引するためのパソコン代金
  • 海外FXのセミナーの参加代金

などが経費として認められます。

年間損益計算書と合わせて、経費の領収書を提出するのが親切です。万が一税務調査が入った場合でも、この2点の書類・領収書が控えてあれば慌てず落ち着いて対処できます。

いざ、確定申告!手順解説

準備が整ったら次はいよいよ確定申告です。確定申告には、以下の2パターンの方法があります。

それぞれ順に解説していきます。尚、ここでは海外FXに関係ある部分についての記入方法を記載しています。

確定申告~手書きで記入する場合

①確定申告書を印刷

まずは確定申告書を印刷します。確定申告書には【確定申告書A】と【確定申告書B】の2種類があるので、ご自身に当てはまる方の書類を印刷してください。

  • 給与所得がある方は確定申告A
  • それ以外の方は確定申告書B

になります。(確定申告書の印刷はこちら→国税庁公式ホームページ

ここで、国内FXや株の取引で確定申告したことがある方は注意が必要です。

国内FXや株の取引の利益は申告分離課税ですが、海外FXの利益は総合課税になるので記入する書類が異なります。(参考:海外FXの税金2016『確定申告は総合課税』

総合課税ということで、海外FXは給与所得や事業者所得にまとめて確定申告することになります。

確定申告書A~給与所得や年金所得がある方

確定申告書第一表(表面)の画像

確定申告書A第一表(表面)

確定申告書A第二表(裏面の画像)

確定申告書B第二表(裏面)

確定申告書B~海外FXが本業の方

確定申告書B第一表(表面)の画像

確定申告書B第一表(表面)

確定申告書B第二表(裏面)の画像

確定申告書B第二表(裏面)

②第一表(表)の記入

第一表には、海外FXの所得や収入を記入します。海外FXででた利益においては、「収入」と「所得」は以下のように使い分けてください。

「収入」→海外FXで生じた利益全体

「所得」→「収入」から経費を除いたもの(純所得)

例えば、取引で年間100万円の利益を出した場合は「収入」が100万円になり、その利益を出すために経費が20万円かかっていたとしたら、「所得」は80万円になります。

まずは、収入から記入しましょう。記入場所はそれぞれ以下の通りです。

確定申告書Aは、【雑】のその他㋒

 

 

確定申告書Aは、【雑】のその他㋒

確定申告書Bは【雑】のその他㋗

確定申告書Bの収入記入欄の画像

所得もそれぞれ以下の欄に記入してください。

確定申告書Aは【雑】の②

 

確定申告書Aの所得記入欄の画像

確定申告書Bは【雑】の⑦

確定申告書Bの所得記入欄の画像

③第二表(裏面)の記入

第二表には、第一表で記入した収入や所得の関係を、経緯を含めて記入します。記入する箇所は、それぞれ以下の通りです。

確定申告書A(クリックで拡大)

確定申告書Aの所得の内訳記入欄の画像

 

確定申告書B

確定申告書Bの所得の内訳記入欄の画像

 

○所得の内訳

【所得の種類】には、雑所得であることを示すために「雑」と記入します。

【種目・所得の生ずる場所又は給与などの支払者の氏名・名称】の欄には、皆さんが取引している海外FX業者の名称を記入してください。

→例では、XMの正式名称(Trading Point of Financial Instruments Ltd)と入力してあります。

【所得税及び復興源泉所得税の源泉徴収税額】ですが、海外FXの利益は源泉徴収されていないので「0」と記入します。

○雑所得(公的年金等以外)、総合課税の配当所得・譲渡所得、一時所得に関する事項

【所得の種類】は先ほどと同様に「雑」と記入します。

【種目・所得の生ずる場所】には、先ほどと同じなので「上記のとおり」と記載しましょう。

ここでは【差引金額】が第一表の「所得」に該当します。

④その他の項目を記入して郵送

海外FXの利益に関係あるのはここまでです。後は給与所得や所得控除の項目など必要事項を記入して捺印、各種控除の証明書や源泉徴収書などの書類を添付の上、管轄の税務署に郵送してください。

 

 

確定申告~ネットで入力する場合

①国税庁のHPにアクセス

国税庁の公式ホームページの確定申告書作成コーナーにアクセスし、「作成開始」のボタンをクリックしてください。

国税庁HPの確定申告書作成コーナーTOP画像

②e-Taxか書面提出を選択

「作成開始ボタン」を押すと、【e-Tax】か【書面提出】を選びます。

e-Taxと書面提出の選択画面

e-Taxではネット完結で確定申告でき、添付書類の省略やネット銀行から税金を支払うことができる優れものです。ただし、あらかじめ電子証明書を発行したり、パソコンにICカードリーダライダをインストールしたりする必要があるため前準備に手間がかかります。

一方で書面提出は、ネットで情報を入力したものを印刷して税務署に郵送する仕組みです。

どちらも入力内容自体は同じなので、ここでは書面提出からの入力方法を解説していきます。

③入力ホームに移動

どちらを選択した場合も、利用規約に同意した後、まずどのコーナーにいくのかを選択する画面に移行します。ここで選択するのは「所得税コーナーへ」のボタンです。

「所得税コーナーへ」のボタンをクリックしたら、赤枠の「左記以外の所得がある方」をクリックしてください。

「所得税コーナーへ」の選択画面

確定申告する所得の種類を選択する画面

④申告の種類や生年月日を入力

【提出方法】【申告の種類】【生年月日】の入力画面

ここでは【提出方法】や【申告の種類】、【生年月日】を入力します。青色申告している方はチェックをいれてください。

入力が完了したら「入力終了(次へ)」のボタンをクリックします。

⑤雑所得の入力画面へ移行

総合課税の所得一覧画面

海外FXの利益が含まれる総合課税の所得に注目してください。【雑所得】欄の「その他」の横にある「入力する」ボタンをクリックして、雑所得の詳細を入力するページに移行します。

⑥海外FXの収入や経費

雑所得の詳細情報入力画面

  • 【種目】には「為替取引」または「証拠金取引」
  • 【名称】には海外FXの業者名
  • 【場所】には海外FX業者の本社住所
  • 【源泉徴収税額】は未入力

上記に気を付けて項目ごとにそれぞれ入力してください。

利用している海外FX業者の数だけ、都度入力する必要があります。

このページの入力が終わると海外FXの利益に関する確定申告は終了です。

⑦その他の項目を入力

後は海外FX以外の収入や所得控除等を入力するだけです。すべての入力が完了したら、最初に入力した提出方法にしたがって印刷し、管轄の税務署に郵送しましょう。

e-Taxの場合は、税務署に直接データが送信されます。

 自分の収支をしっかり把握して確定申告をお忘れなく

総合課税である海外FXの利益を確定申告は、他の所得についても記入しなければいけないので少し面倒くさいかもしれません。

しかし、納税は我々日本人の義務です。税金を納めないと脱税で逮捕されてしまうことにもなりかねません。

また、自分のFX収支をしっかり把握していないと、気づかないうちに脱税者になってしまう可能性があります。年末頃には口座履歴を確認して収支を確認しておくようにしましょう。







海外FX比較.comのイチ押し海外FX業者はXM!
口座名 最大レバレッジ 日本語サポート ドル/円スプレッド 最小取引単価
888倍 1.0pips~ 100通貨

日本人トレーダー人気No.1!ボーナスも手厚い、ダントツおすすめの海外FX業者!

追証なしのゼロカットシステムを採用! 管理人が5年前からメインの海外FX口座として利用しているブローカー。 指標取引など値動きが大きい時間帯にも強いのが特徴! CFD、原油、金、株価指数など合計100銘柄以上の豊富な取引商品を取り揃える。
新規口座開設で全てのユーザーに30$の入金ボーナス 2017年9月限定!期間中のすべてのユーザーの入金額の100%をボーナス入金 +以降追加入金毎に+20%をボーナス入金2017年9月限定!100%入金ボーナスの詳細はこちら

kouzakaisetu XM(XEMarkets)の口座開設方法

カテゴリー