menu

TitanFX(タイタンFX)の評判は?【Q&A方式で回答します】

TitanFX大画像
2015年の3月にサービスが開始されたばかりのTItanFXですが、まだ運営歴1年ほどにも関わらず爆発的なスピードで新規顧客を獲得し続けています。

2016年には新サービス『Zero Point』をリリースし、更に使い勝手が良くなりました。このようなユーザーのニーズを汲み取ったスピーディな環境改善も魅力と言えるでしょう。

当サイトにもTitanFXに関する質問が多数寄せられるようになっています。『Zero Point』がリリースされてからは特に増えました。

そこで今回は多数寄せられた質問の中から、多くの方に共通して見られた質問をピックアップし、管理人の主観・経験を交えながら回答させていただきます。

Q.TitanFXはまとめるとどのような業者なのでしょうか?

A.以下にTitanFXに関する個人的な見解を述べさせていただきます。

  • 超低スプレッド×ハイレバでスキャ中心のトレーダーに向いている
  • 特に、ECN口座『Zeroブレード口座』が魅力(ECN口座の中では一番高スペック)
  • サーバー強度が高く、サクサク約定する
  • 日本語サポートが手厚い
  • ボーナスは一切なしのトレード環境特化ブローカー
  • ライセンス取得&全額信託保全で信頼性あり

TitanFXはまだ運営歴1年足らずの業者にしては破格の取引環境を提供している業者です。

入金ボーナスや、新規口座開設ボーナスなどはないかわりに、スプレッドや約定力に力を注いでいる海外FXブローカー。(後述しますが、特にECN口座の『Zeroブレード口座』は取引手数料の低さ・スプレッドの狭さがかなり優秀です。)

また顧客資産の安全性は海外FXの中でTOPクラスです。海外FX業者では珍しい全額信託保全がついています。

 

ただ、個人的に最もすごいと感じているのは「日本人ユーザーのニーズをくみ取るスピード感」です。

以前TitanFXの担当者とお話しさせていただく機会があったのですが、日本のマーケットを非常に意識しているらしく、日本のトレーダーにどうやったら喜んでもらえるかを最優先で考えているといっていました。

例えば『Zero Point』サービスがリリースされる以前はゼロカットシステムが採用されていませんでした。ところがわずか1年の間にユーザーからの「ゼロカットシステムを導入してほしい」という声をくみ取って、採用しています。

他にも、スプレッド・約定力の強化、日本語サポートの充実など、日本のマーケットにマッチした施策をどんどんと施しています。

このスピード感から考えると、今後ユーザーのニーズをくみ取りながら、加速度的に進化していく業者だと推測可能です。今のうちに口座開設して置く価値は十分にあるでしょう。

TitanFXの口座開設はこちらをクリック

 

Q.まだ運営歴3年ほどのようですが、TitanFXは信頼できる業者なのでしょうか?

A.一定以上の信頼性は持てる業者です。安心して利用できると言えるでしょう。

確かに運営歴という観点で見れば、TitanFXはまだまだ新米のブローカーとなります。

しかし、

  • 「投資資金全額」の信託保全
  • ニュージーランドのライセンスを取得している

上記の2点を考えるとTitanFXには一定以上の信頼を置いても良いでしょう。

まず顧客資産の安全性は数ある海外FX業者でも随一。2万ユーロまでの「部分的」信託保全を採用している業者は多いですが「全額」信託保全を採用している業者はほとんどありません。

自分で預けた証拠金だけでなくトレードであげた利益もすべて守られるので、万が一TitanFXが倒産しようと安心です。

またライセンスの取得数は1つですが、そもそもライセンスを1つでも取得している時点で一定の信頼性は持てます。その1つも信頼性が高いとされるニュージーランド証券投資委員会(FSPR)です。

以上を踏まえると、TitanFXは運営歴の浅いブローカーにしては上々の信頼性があると言えます。

 

Q.口座開設が非常にスピーディって聞いたけど本当ですか?即日取引は可能ですか?

A.TitanFXは証明書類確認なしの「クイック口座開設」を導入し、即日口座開設・トレードが可能です。

Titan-Q&A7

通常海外FXで口座を開設する場合は以下の2点を用意するよう求められます。

  • 本人確認書類(運転免許証、パスポートなど)
  • 現住所証明書類(住民票、料金明細書など)

しかし、『Zero Point』を導入したTItanFXではこれらの書類を提出する必要がなくなり、口座開設から入金まで非常にスムーズに行えるようになりました。(クイック口座開設)

実際に管理人も新規の口座を開設してみましたが、ゆっくり登録しても10分程度でトレードがでできる環境まで進めます。仮にどうしても勝負したい相場のときでも、これだけ口座開設から入金まで早ければ、チャンスを逃すことはなさそうです。

※出金時に書類提出が求められます

TitanFXでクイック口座開設を行った場合には「出金時に必要書類(本人確認書類・現住所証明書類)を提出」する必要があります。

仮に口座開設時に入力した情報と出金時に提出する必要書類との間で整合性がとれない場合、全ての取引がなかったことになり、出金できなくなります。(入金額だけは返還される場合もあるようです。)最初に必要書類の提出がないからといって、偽りの個人情報を記載するのはやめておきましょう。

 

Q.TitanFXで口座開設するなら「Zeroスタンダード口座」と「Zeroブレード口座」どちらがおすすめ?

A.「Zeroブレード口座」がオススメです。

Titan-Q&A8

管理人はTitanFXでは「Zeroブレード口座」を選択することをおすすめします。「Zeroスタンダード口座」もかなりのハイスペックですが、「Zeroブレード口座」は数ある海外FX業者のECN口座の中でも最高峰。間違いなく海外FX初心者~上級者まで満足できるスペックとなっています。

「Zeroブレード口座」で特に優秀な点がトータルコスト(スプレッド+取引手数料)の低さです。ECN取引ということもあり、スピーディな約定のもと、最大限取引コストを抑えたハイレバスキャルピングにうってつけとなります。

まずは「Zeroブレード口座」と「Zeroスタンダード口座」で取引コストを比較してみました。

Zeroブレード口座
(スプレッド+取引手数料)
Zeroスタンダード口座
取引手数料(pips換算) 0.7pips(往復) 無料
USD/JPY 1.03pips 1.33pips
EUR/JPY 1.44pips 1.74pips
GBP/JPY 2.15pips 2.45pips
AUD/JPY 1.82pips 2.12pips
EUR/USD 0.90pips 1.20pips
GBP/USD 1.27pips 1.57pips
AUD/USD 1.22pips 1.52pips

※どちらも変動スプレッド制ですので、平均スプレッドを記載しています。Zeroブレード口座に関しましては「スプレッド+取引手数料を記載しています。

ただ「スプレッドとは別に取引手数料がかかるのに抵抗がある…」という方はZeroスタンダード口座を選んでも問題ありません。

Zeroスタンダード口座は海外FXの「取引手数料なし」の口座の中で1番低スプレッドです。(参考:海外FX本当のスプレッドランキング

 

TitanFXではこれほど高水準の取引コストで、500倍のレバレッジを効かせた効率の良いハイレバトレードが楽しめます。

TitanFXの口座開設はこちらをクリック

 

約定力も海外FX業者でピカイチ!サーバー強度が段違い!

Titan-Q&A9

超高水準の取引コストの陰に隠れがちですが、TitanFXは約定力も優れています。

世界中の大企業が利用する世界最大のIBXデータセンター及びコロケーションプロバイダーである「EQUiNIX社」のNY4データサーバーを利用しているのが理由です。

なんとオーダー執行率は99.999%でリクオートは一切なしという約定の安定感を誇ります。

新興業者で利用者もそれほど多くないというのも関与しているでしょうが、かなりサクサク約定してくれます。本当にクリックした瞬間に約定している感じですね。

私も何度も取引してみましたが、雇用統計やニュースタイム時に若干すべるくらいで、その他は一切ストレスを感じませんでした。

TItanFXの口座開設はこちらをクリック

 

Q.TitanFXでは追証が発生する場合があるというのは本当ですか?

A.『Zero Point』サービスのリリースとともに追証なし「ゼロカットシステム」が採用されました。口座がマイナスになっても追証は発生しません。

Titan-Q&A10

確かに運営が開始されて『Zero Point』サービスがリリースされるまではゼロカットシステムが採用されていないのがTitanFXの最大の弱点でした。口座残高がマイナスになると当然のように追証請求が発生してしまっていたのです。

リスクマネジメントができる海外FX中級者~上級者の方でないと、完璧にTitanFXを使いこなすのが難しい状況でした。

しかし『Zero Point』サービスが提供されてからは追証なし「ゼロカットシステム」が導入されたので安心。初心者の方でもシビアなリスク管理をせずとも、気軽にハイレバトレードを楽しめるようになっています。

ゼロカットシステムの導入は資本力アップの証!

管理人的にゼロカットシステムの導入はTitanFXに資本力、すなわち会社の体力が現れたことの証拠だと思っています。

口座のマイナス分を帳消しにするということは「トレーダーの負債を被る」ということ。それを行って、平然と運営を続けるというのは一定以上の資本金がないと不可能です。

ここ1年で加速度的に利用者が増えて、資本金も増えたのでしょう。

 

Q.TitanFXにはXMのような入金ボーナスはないの?

A.スプレッド還元型の業者のため、ボーナスはありません。

TitanFXは取引コスト(スプレッド)を抑えることで顧客還元している業者です。そのためXMのような派手なボーナスは存在しません。

「派手なボーナスがある業者はスプレッドが広く、スプレッドが狭い業者はボーナスが乏しい」というのは海外FXブローカーの暗黙の了解のようなものなので、割り切るしかないでしょう。

 

Q.TitanFXの入出金についてはどうでしょう?出金スピードはどの程度でしょうか?

A.入出金方法は豊富で、出金スピードはかなり早い方です。

TitanFXの入金方法・手数料

入金方法 入金手数料 口座反映スピード
国内銀行送金 0円
(※別途振込手数料がかかる)
TitanFXで着金確認次第即時
ビットコイン入金 0円 即時~1h
クレジットカード入金 0円 即時

このように、TitanFXは入金手数料は完全無料です。

 

TitanFXの出金方法・手数料

出金方法 出金手数料 出金スピード
海外銀行送金 20AUD相当(1600円程度) 2~5営業日
mybitwallet出金 0円 即時
ビットコイン出金 出金額の1% 即時~1h
クレジットカード出金 0円 即時

海外銀行送金、ビットコイン出金は手数料がかかってしまいます。

しかし、2017年10月17日から開始した、mybitwalletへの出金は手数料完全無料、即時反映

TitanFXに超強力な出金方法が加わりました。

mybitwalletとは、オンライン上のデジタルウォレットサービスです。
Nettelerとほぼ同じと思っていただければわかりやすいかもしれません。

mybitwalletの口座開設はかなり簡単なので、つくっておくと便利でしょう。
(外部サイト:mybitwallet公式サイト)

※mybitwalletから銀行口座へ出金する際、出金手数料が824円かかりますが、従来の海外銀行送金の出金手数料(2000円〜5000円)に比べるとかなりお得です。

 

Q.英語に自信がありません。TitanFXの日本語サポートは充実していますか?

A.TitanFXの日本語サポートは非常に充実しています。一切英語ができなくても問題ありません。

公式HP 完全日本語対応
取引システム MT4で日本語切り替え可能
サポート体制 電話・Eメール・ライブチャット
対応時間 夏時間:(月~金)7:00~23:00(日本時間)
冬時間:(月~金)7:00~23:00(日本時間)
電話番号 (+64)9950-8902
Eメールアドレス support@titanfx.com

上記の表はTitanFXの日本語サポートの詳細となります。唯一欠けているのがコールバックですが、代わりにTitanFXでは直接電話で日本人スタッフのサポートを受けることが可能です。

コールバックだと一度メールかチャットでコールバックを受けたい旨を伝えなければならないので、明らかに直接電話のほうが楽ですよね。

対応時間も『Zero Point』サービスリリースに伴い、日本時間で夜中の23時まで伸びました。これは最も取引が活発になるニューヨーク市場が開く時間帯と重なります

海外FX初心者の方にとって、1番重要ともいえる時間帯に日本語サポートを受けられるのは魅力的なポイントだと思います。

 

Q.TitanFXはどのようなトレーダーにおすすめですか?

A.ずばり「透明性のある環境で、できる限り取引コストを抑えてハイレバスキャしたい方」です。

TitanFXの「Zeroブレード口座」は取引コストの低さに加えて500倍×安定した約定力で、快適なハイレバスキャルピングを楽しめます。

ECN口座は入金額が高かったりして敷居が高いと思われがちですが「Zeroブレード口座」は2万円から始められるので初心者の方でも十分手が出しやすいと思います。手厚い日本語サポートもあります。

ECN取引で最高の環境を求めている方は十二分にTitanFXの「Zeroブレード口座」を利用する価値はあるでしょう。

TItanFXの口座開設はこちらをクリック







海外FX比較.comのイチ押し海外FX業者はXM!
口座名 最大レバレッジ 日本語サポート ドル/円スプレッド 最小取引単価
888倍 1.0pips~ 100通貨

日本人トレーダー人気No.1!ボーナスも手厚い、ダントツおすすめの海外FX業者!

追証なしのゼロカットシステムを採用! 管理人が5年前からメインの海外FX口座として利用しているブローカー。 指標取引など値動きが大きい時間帯にも強いのが特徴! CFD、原油、金、株価指数など合計100銘柄以上の豊富な取引商品を取り揃える。
新規口座開設で全てのユーザーに30$の入金ボーナス 2017年12月限定!期間中のすべてのユーザーの入金額の100%をボーナス入金 +以降追加入金毎に+20%をボーナス入金2017年12月限定!100%入金ボーナスの詳細はこちら

kouzakaisetu XM(XEMarkets)の口座開設方法

カテゴリー