menu

mybitwallet(マイビットウォレット)とは!9つの特徴と口座開設方法まとめ!

mybitwalletの特徴と口座開設方法をどこのサイトよりもわかりやすくまとめてみた

本記事では話題のオンラインウォレット(電子財布)である「mybitwallet(マイビットウォレット)について徹底解説しています。

  • mybitwalletとは何なのか
  • mybitwalletの特徴
  • mybitwalletの口座開設方法

を軸に解説していくので、mybitwalletについて詳しく知りたい方は参考にしてみてください。

>>今すぐmybitwalletを口座開設したい方はこちら<<

mybitwalletとは

そもそもmybitwalletとは「イープロテクションズ(※)が提供しているオンラインウォレット(電子財布)」です。

インターネット上に自分の財布をつくる」とイメージするとわかりやすいと思います。

当然自分の手元にある財布がネット上にもう1つあるだけなので、自分のアカウントを利用して、

  • 対応している電子サービスへの入金・出金
  • オンラインショップでの決済
  • 海外FX口座の入出金経路

などなど、インターネット上でお金に関する様々な取引ができます。

2017年よりXMやTitanFXといった海外FX口座への新しい入出金方法として採用され、現在かなり注目を集めています。

(※)イープロテクションズとは

国内銀行送金で海外FX口座へ入金する際の「仲介」をしていた業者です。

管理人の知る限り、その採用率は100%のシェアを誇ります。
業者としての信頼性で言えば、過去の海外FX口座への入金実績から相当高いと判断できますね。

今回mybitwalletが海外FXにすぐさま対応されたのも、イープロテクションズが今まで海外FXの入金に大きく携わっていたからこそでしょう。

 

mybitwalletの9つの特徴

 

①.アカウント開設が10分あればカンタンにできる

mybitwalletはアカウント開設がとてもカンタンです。

詳しくは後述しますが、アカウント開設の申請からアカウントの有効化まで10~30分あればできます。

 

②.アカウント維持費は無料

mybitwalletは口座維持手数料が無料です。

いくら利用しようが、どれだけ放置しようが、口座そのものには一切お金がかからないのは嬉しいですよね。

 

③.銀行振込に対応!ATMから手軽&スピーディ&オトクに入金OK!

利用できる銀行 入金手数料 口座への反映スピード
三井住友銀行 入金額の1% 振込後30分以内
みずほ銀行

銀行振込で使える銀行は三井住友銀行とみずほ銀行の2行のみ。

ただし手数料は入金額の1%とかなりお手頃な設定になっています。
三井住友かみずほの口座さえ持っていれば、コンビニのATMからでも入金できるのでクレカに負けず劣らず優秀な入金方法です。

 

④.様々なクレジットカードでの入金に対応している

 

利用できるクレジットカード 入金手数料 口座への反映スピード
Visa 入金額の4% 即時
MasterCard
AMERICAN EXPRESS 入金額の5%
Diners Club
Discover

ご覧のように主要なクレジットカードならほとんど利用できます。

入金手数料のみ入金額の4~5%と高いのが少しネック。
上述した銀行振込と比べると4~5倍変わってきます。

なので、あくまでもメインは銀行振込で入金して、「どうしても現金がない…」というときだけクレジットカード入金するのが良いと思います。

 

クレジットカードの入金の限度額

mybitwallet月の入金限度額がクレカ1枚につき50万円までと決まっています。
※mybitwalletには複数のカードを登録することができるので、登録枚数を増やせば50万円以上の入金も可能。

ただしあくまでも最大50万円までであって、条件次第で入金限度額が変わってくるので注意してください。

【mybitwalletへのクレジットカード入金限度額と条件】

♦カードの登録のみ

1枚につき30,000円まで入金OK

♦クレジットカードの表面・裏面をアップロード

1枚につき200,000円まで入金OK

♦SMS認証で受け取った認証IDの登録

1枚につき500,000円まで入金OK

 

⑤.国内銀行への出金手数料が824円と安い

mybitwalletから自分の銀行口座へ出金した場合の手数料が以下。

出金方法 出金手数料 口座への着金スピード
日本国内の銀行への日本円での出金 824円 2~5営業日
日本国内の銀行への米ドルでの出金 40米ドル+合計額の1%(最低25米ドル) 2~5営業日
日本国内の銀行へのユーロでの出金 40ユーロ+合計額の1%(最低25ユーロ) 2~5営業日

国内の銀行へ日本円で出金する場合は、いかなる場合でも一律824円というのはかなり安いです。

ただし米ドル・ユーロで出金する場合は、かなり高い手数料がかかってしまうので注意しましょう。
特別な事情がない限り、米ドル・ユーロを日本円に両替してから出金するのが得策です。

 

⑥.プラットフォームは完全日本語対応

mybitwalletのプラットフォームは完全に日本語対応されています。

イープロテクションはシンガポールの会社ですが、不自然さを感じさせない、かなり自然な日本語が使われています。
外国企業のサイトによくある「Google翻訳をそのまま使っているような日本語」ではありません。

日本国内の企業が提供しているサービスと同等レベルに使いやすいです。

 

⑦.「日本円・米ドル・ユーロ」の両替ができる

mybitwallet内で、日本円・米ドル・ユーロ、それぞれを両替することができます。
例えば日本円を米ドルに、ユーロを日本円にすることができるんですね。

米ドルやユーロを使える海外へ旅行に行ったときにもmybitwalletを持っていれば困ることはありません。

 

⑧.海外の商品・サービスもmybitwalletのワンコイン送金でお得に決済できる

以前までは海外で欲しい商品や申し込みたいサービスがあってもかなり高い手数料を取られていました。

しかしmybitwalletならば、ワンコインの定額手数料でカンタンに決済することができます。

  • 日本円:100円
  • 米ドル:1米ドル
  • ユーロ:1ユーロ

これにより、さらに国際間でのサービスの取引がもっと手軽・身近になることが期待できるんですね。

もちろんこれは買い物だけでなく、mybitwalletを通じた個人間のやり取りでも適用されます。
お金の貸し借りや費用の建替えでも便利です。

 

⑨.海外FX口座の入金・出金経路として利用できる

mybitwalletは海外FX口座への入金・出金経路として利用OK。

2016年9月に利用不可となったNetteller(ネッテラー)の代わりとして、現在海外FXに変わる新たな入出金経路として大注目されています。

 

海外FX口座へ入金・出金するときの流れ

海外FX口座へ入金・海外FX口座から出金するときのお金の流れは以下。

自分の銀行口座⇔mybitwallet⇔海外FX口座

入金する際は「自分の銀行口座から海外FX口座」へ、出金の際は「海外FX口座から自分の銀行口座」という流れです。

どちらも間にmybitwalletを仲介します(※)。

(※)mybitwalletを仲介するからこそ様々なクレジットカードでの入金が可能に!

mybitwalletの登場までほぼすべての海外FX業者ではVISAかMasterCardしか使用できませんでした。

しかしmybitwalletを使えば、

  • AMERICAN EXPRESS
  • Diners Club
  • Discover

といったクレジットカードでmybitwalletに入金して、そこから海外FX口座へ入金できます。

つまりmybitwalletを仲介することで、間接的に入金できるクレジットカードの種類が増えたんですね。

 

海外FX口座の入出金経路としてmybitwalletを使用したときにかかる手数料と反映スピード

 

入金 出金
手数料(※) 無料 無料
口座への反映時間 即時 即時

(※)ここでいう手数料は「mybitwallet⇔海外FX口座」でのもの。「自分の銀行口座⇔mybitwallet」では手数料が発生する。

特に嬉しいのが「出金手数料が無料」になることです。

以前までクレジットカードで入金した場合、入金額を越える利益は手数料が4,000~5,000円かかる海外銀行送金する必要がありました。

しかしmybitwalletの登場により、「海外FX口座⇒mybitwallet」の手数料はかかりません。
かかるのは「mybitwallet⇒自分の銀行口座」の824円だけです。

1回あたりの出金手数料が3,000~4,000円抑えられるのはかなりお得ですよね。

 

mybitwalletを利用した入金・出金に対応している海外FX口座

現在mybitwalletに対応している海外FX業者は4つです。

(※1)XMはMT4アカウントの円口座のみ対応
(※2)TitanFXは出金のみ対応

 

mybitwalletの口座開設方法と本人確認書類の提出方法

ここではmybitwalletの口座開設方法と本人確認書類の提出方法について、画像つきでどのサイトよりも丁寧にわかりやすく解説していきます。

 

mybitwalletの口座開設方法

mybitwalletの口座開設は書類提出まで含めて30分あれば十分に完了できます。

正直国内企業のサービスに登録するのと同レベル、それ以上にカンタンなので気楽に進めてみてください。

 

mybitwalletの公式サイトへ移動し、登録ボタンをクリック

mybitwalletのHPで登録ボタンをクリック

まずはmybitwalletの公式サイトに行かないと始まりません。

以下のリンクからmybitwalletの公式サイトへと移動し、画面中央にある「登録する」ボタンをクリックしてください。

mybitwalletの公式サイトへGO!

 

mybitwalletの新規登録画面の入力

mybitwalletの新規登録画面

まずは仮登録のための新規登録画面が出てくるので、

  • メールアドレス
  • パスワード

を入力して埋めましょう。国籍ははじめから「JAPAN」に設定されています。

入力完了したら「次へ進む」ボタンをクリックして進みます。

アカウント(口座)の種類で「個人用アカウント」を選択する

アカウントの種類選択画面に進むので、「個人用アカウント(パーソナル)」を選択して「続行する」ボタンをクリックします。

mybitwalletの仮登録完了画面

上記の画面が表示されるとmybitwalletの仮登録完了です。
ここまでであれば1~2分で終わっているでしょう。

 

登録したメールアドレス宛に届く認証メールから本登録へ進む

認証メールに送付されている個人アカウント開設用リンクから本登録へと進む

登録したメールアドレスの受信ボックスを開くと、mybitwalletから「個人用(パーソナル)アカウント開設用リンクの送付」というメールが届いているはずです。

こちらのメールを開封し、「個人用アカウント開設用リンク」をクリックして本登録へと進んでください。

(※)ただしリンクの有効期限は24時間以内。過ぎてしまうと無効となり、最初からやり直しになってしまいます。

 

個人情報を入力し、本登録を完了させる

mybitwalletの本登録画面で個人情報を入力していく

メールに添付されていた「個人用アカウント開設用リンク」を押すと、上記の本登録画面が表れます。

  • 個人情報
  • セキュリティ情報
  • メールアドレスの確認と情報受信の選択
  • 各種規約の確認

この4つをすべて埋めてチェックしていきましょう。
特別な情報は必要ないので3分あればすべて入力できるはずです。

(※)固定電話を持っていない方は、2つある電話番号入力欄のどちらにも携帯番号を入力しましょう。

すべて埋めたら「ご入力内容の確認」をクリックして進みます。

本登録で入力した内容を最終確認する

最後に前の画面で入力した内容を確認する画面が表示されます。

入力内容に間違いがないかどうか確認した上で「登録完了ボタン」をクリックしましょう。

mybitwalletから届く個人用(パーソナル)アカウントの開設完了のメール

再度登録したメールアドレスの受信ボックスを確認し、「個人用(パーソナル)アカウントの開設完了」というメールが届いていれば口座開設完了です。

口座ID・パスワード・セキュアIDが記載されているので、きちんと保護しておきましょう。

口座開設お疲れ様でした。

 

mybitwalletに本人確認書類をアップロードする方法

口座開設が完了したら本人確認書類を提出しましょう。

mybitwalletでは書類を提出することでセキュリティレベル(※)が上がり、格段に使える機能が充実してきます

別に本人確認書類を出さなくても最低限の機能は使えるのですが、めんどくさがらずに提出することがオススメです。

(※)mybitwalletのセキュリティレベルについてmybitwalletのセキュリティレベル

 

  • 口座開設⇒共同銀行口座への入金・個人間送金
  • 身分証明書・住居証明書の提出⇒専用銀行口座への入金
  • 出金先銀行口座の登録⇒銀行口座への出金
  • カード情報の登録⇒カードによる入金

仮に海外FXの入出金経路としてmybitwalletを使いたい場合、本人確認書類の提出と出金先銀行口座の登録がマストになります。

加えてクレジットカード入金をしたい場合は、カード情報の登録も必須ですね。

 

mybitwalletで提出できる本人確認書類

mybitwalletでは、身分証明書と住居証明書の2つを、各1点ずつ提出する必要があります。

【写真付きの身分証明書】

  • 自動車運転免許証
  • パスポート
  • 写真付き住民基本台帳カード

 

【住居証明書】

  • 各種健康保険証
  • 各種銀行・クレジットカード会社の利用明細書・請求書
  • 各種公共料金の請求書・領収書
  • 住民票・印鑑登録証明書
  • 電話料金の請求書・領収書

 

本人確認書類のアップロード方法

まずはmybitwalletのマイページにログインします。

マイページで「設定」をクリックする

マイページにログインしたら左の「クライアントメニュー」の1番下にある「設定」をクリックします。

証明書アップロードの枠内にある「アップロード」ボタンをクリックする

証明書アップデートのところにある青色の「アップロード」ボタンをクリックします。

本人確認書類をアップロード・住居証明書をアップロードをクリックして書類を提出する

「本人確認書類をアップロードする」「現住所確認書類をアップロード」をクリックして、それぞれ用意していた書類をアップロードします。

アップロードする書類はスマホで撮影したものでも構いません。
その際、書類の文字がぼやけないよう鮮明に撮影しましょう。

アップロードが終わると登録したメールアドレス宛に「登録完了メール」が届きます。

身分証明書類の登録完了メール

身分証明書の登録完了メール

住居証明書の登録完了メール

住居証明書の登録完了メール

これで本人確認書類の提出は完了です。

これで出金先銀行口座の登録が可能になるので、海外FXでmybitwalletを通じた出金手続きをしたい方は出金先銀行口座の登録へ移行しましょう。

 

出金先銀行口座の登録方法

まずはマイページへとログインします。

マイページで「口座から出金」ボタンをクリック

左の「クライアントメニュー」の上から3番目にある「口座から出金」をクリックします。

銀行口座の新規登録をクリックする

画面の真ん中ほどにある「銀行口座への新規登録」という青いリンクをクリック。
(※)上のバナーを押しても反応しません。

銀行口座の情報を入力するフォームが表示されるので、すべて埋めましょう。

1番上に日本国内銀行口座か日本国外銀行円口座を選択するチェックマークがありますが、日本国内の銀行を利用している場合は「日本国内銀行口座」を選んでください。

すべて埋めたら「ご入力内容の確認」をクリックします。

入力した銀行口座情報を最終確認する

入力した銀行口座情報の確認画面が表示されるので、入力内容が正しいか確認しましょう。

確認し終えたらオレンジの「登録するボタン」をクリック。

 

出金銀行口座登録の登録完了画面

上記の画面が表示されれば、mybitwalletで出金銀行口座の登録処理が始まります。

出金先銀行口座がアクティブになっているのを確認

管理人の場合は登録処理が始まってから10分程でアクティブになりました。

ただし公式では2~5営業日ほどかかると記載してあったので、すぐアクティブにならない場合もあります。
1週間たってもアクティブにならない場合は、公式サポートに問い合わせてみましょう。

 

クレジットカードの登録方法

mybitwalletのマイページで「口座への入金」をクリック

まずはマイページへログインし、クライアントメニューの「口座への入金」をクリックします。

カードの新規登録をクリックする

「カードによる入金」のところで「カードの新規登録」をクリックしましょう。

クレジットカードの登録は「VISA/MasterCard」と「AMERICAN EXPRES/Diners/Discover」のグループにわかれているので、自分が登録したいカードのあるグループのほうを選択してください。

自分のクレジットカード情報を入力する

クレジットカード情報の登録フォームが表示されるので、すべて入力しましょう。

次に出てくる画面で入力した情報を確認し、完了ボタンを押せばクレジットカードの登録はおしまいです。

 

mybitwalletはオンライン決済の今後を担う重要なサービスなのは間違いない

つらつらとmybitwalletの特徴や口座開設方法について解説してきましたが、記載してきた通り、mybitwalletは今後のオンライン上のお金のやり取りをしていく上でかなり重要なサービスとなっていくでしょう。

海外FXをしている人はもちろん、オンラインショッピングや個人間のお金のやり取りでもそうです。

海外FXをしている管理人からすると、やはり海外銀行送金の手数料のムダを省けるのが1番嬉しいですね。
地味に入金できるクレカが増えたのもポイントです。

今後は実際にmybitwalletを海外FXの入出金で利用してみて、使い勝手などもお伝えしていこうと考えています。







海外FX比較.comのイチ押し海外FX業者はXM!
口座名 最大レバレッジ 日本語サポート ドル/円スプレッド 最小取引単価
888倍 1.0pips~ 100通貨

日本人トレーダー人気No.1!ボーナスも手厚い、ダントツおすすめの海外FX業者!

追証なしのゼロカットシステムを採用! 管理人が5年前からメインの海外FX口座として利用しているブローカー。 指標取引など値動きが大きい時間帯にも強いのが特徴! CFD、原油、金、株価指数など合計100銘柄以上の豊富な取引商品を取り揃える。
新規口座開設で全てのユーザーに30$の入金ボーナス 2017年11月限定!期間中のすべてのユーザーの入金額の100%をボーナス入金 +以降追加入金毎に+20%をボーナス入金2017年11月限定!100%入金ボーナスの詳細はこちら

kouzakaisetu XM(XEMarkets)の口座開設方法

カテゴリー