menu

HotForex(ホットフォレックス)の評判!私が良い点と悪い点を公平に解説する。

HotForexの評判は?取引するメリットとデメリットを解説する

2010~2011年頃は、多くの日本人トレーダーが取引していたHotForex。

当時は金融ライセンスの関係でやむなく日本市場から撤退したHotForexですが、2017年より再び日本人トレーダーの口座開設を受け入れるようになりました。

 

当サイトにも

『HotForexってどうなんですか?』
『安全性や信頼性はありますか?』
『HotForexのボーナスについて教えてください』

などなどHotForexに関する問い合わせをいただくようになりました。

 

本記事では、そんなHotForexの良い点と悪い点を管理人の視点からできる限り詳しくまとめてみました

今なら未入金で50$ボーナスがもらえます

HotForexの公式サイト・口座開設はこちらから

 

 

HotForexは、まとめるとズバリ!

結論から言うとHotForexは口座開設する価値あり!の海外FX業者だと言えます。

 

以下がHotForexに対する管理人の評価です。

  • 信頼性申し分なし
  • 世界基準でトレーダーから高評価を得ている
  • ゼロスプレッド口座のスプレッド水準はかなり高い(TOP3に入る)
  • 50ドルの未入金ボーナスありでリスクなしで試せる
  • 100%ボーナスなどキャンペーンが豊富
  • サクサク約定しトレードにストレスがたまらない

久しぶりに本格派の海外FX業者がでてきたな、という印象です。

 

今後は日本でも有名になっていくでしょうし、ますますサービスも良くなっていくと思います。

2018年現在、期間限定で口座開設のみで50ドルのボーナスが自動付与されるので、使い心地をとりあえず試してみるがオススメです。

 

HotForexの口コミと評判

以下は、世界的な海外FX業者の口コミ掲示板であるFPA(Forex Peace Army)の評価です。

HotForexの口コミ評価は3.8以上

400以上のレビュー投稿がある中で、HotForexの口コミ評価は5段階中3.862をつけており、数ある海外FX業者の中でもトップクラスの評価をされています。

 

↓ちなみに、XMで5段階中3.303です↓

現在日本ではあまり知られていないHotForexですが、ヨーロッパや東南アジアではかなり知名度が高く、世界的に見ればかなり優良の海外FX業者であると言えるでしょう。

 

HotForexのここが良い

世界的ブローカーで信頼性あり

hotforexはtioのスポンサー

世界的スポーツレーサーTio氏のスポンサーを務める

HotForexは経営地盤がしっかりしたブローカーで、信頼性はかなり高いといえます。

HotForexはHF Markets(SV) Ltd・HF Markets(Europe)Ltd・HF Markets SA(PTY) Ltdの3社で構成されているHF Marketsグループの統一ブランドで運営は2010年にスタートし現在8年目の企業。
27言語をカバーしており、世界中に150人以上の従業員を抱えています。

潤沢な資金をもっており、世界的なスポーツカーレースであるポルシェカレラカップのTio Ellinasのスポンサーを務めたり(上記画像)、全世界での教育セミナー活動など精力的にPR活動も行っています。

 

そんじょそこらの海外FX業者とは一線を画す世界的金融グローバル企業と言っても差し支えはないでしょう。

 

セントビントセント金融ライセンス保持

HotForexのセントビントセントライセンス

HotForexのセントビントセントライセンス

HotForex(HF Marketsグループ)は以下の金融ライセンスを保持しています。

  • HF Markets(SV) Ltd→セントビンセント・グラナディーン金融庁(FSA)
  • HF Markets(Europe)→Ltdキプロス証券取引委員会(CySEC)
  • HF Markets SA(PTY) Ltd→南アフリカ金融サービス委員会

日本人顧客はセントビントセントグラナディーン金融庁の元で管理されています。

※なぜHotForexの日本人顧客はキプロスライセンス管理ではないのか?

実は、キプロスライセンスの方がセントビントセントライセンスよりも権威性や信頼性は高いライセンスです。

しかし、キプロス証券取引委員会に日本の金融庁から指導が入り、キプロスライセンスを保有している海外FX業者は日本人顧客の受け入れがNGとなってしまいました。

その背景があり、HotForexはセントビントセントライセンスを新たに取得し、日本人顧客はセントビントセントライセンス配下で管理されています。

 

顧客資金は賠償責任保険に加入&分別管理

顧客資金は、500万ユーロを上限とする民事保険賠償制度に加入しています。

金銭的損失にかかわるもの全てをカバーする保険で業界でも有数の手厚い補償がついています。

 

また当然ですが、経営資金と顧客資金は完全分別管理をしており、トレーダーの資金はバランスシートに計上もされません。

万が一HotForexが倒産したとしても、顧客資金が使われることはありません

500万ユーロを上限とする民事賠償保険制度

HotForexの500万ユーロを上限とする民事賠償保険制度

 

最大レバレッジ1000倍、追証なし

HotForexの最大レバレッジはなんと1000倍。(マイクロ口座)

業界でもTOPクラスのハイレバレッジをかけて取引することができます。

ロスカット水準は10%以下で、例え持っているポジションが思惑と逆行しても、ロスカットギリギリまで耐えることができます。

 

追証なしのゼロカットシステムを採用しているので、投資金以上の借金を背負う心配もありません。

(関連:FX海外口座では追証なしのゼロカットシステム)

 

アクティブに海外FXのハイレバ取引を行うことができます。

 

HotForexは5つの口座種類から選択できる

HotForexは、5つの口座タイプから選択してトレードすることができます。

  • マイクロ口座
  • プレミアム口座
  • FIX口座
  • ゼロスプレッド口座
  • VIP口座

※厳密にいえばAUTO口座(MT4,MT5の自動売買用口座)PAMM口座(第三者トレーダーに取引を委託する用の口座)もある

HotForex各口座の大まかな違い特徴

口座タイプ 特徴
マイクロ口座
STP
変動スプレッド
  • 最大レバレッジ1000倍
  • スプレッドはプレミアム口座と同じ
  • ロスカット水準10%以下でギリギリまでポジションが取れる
  • 合計最大取引サイズ5lot(50万通貨)
  • 最低入金額5ドル~
  • 追証なし
プレミアム口座
STP
変動スプレッド
  • 最大レバレッジ400倍
  • スプレッドはマイクロ口座と同じ
  • ロスカット水準20%以下
  • 合計最大取引サイズなし
  • 最低入金額500ドル~
  • 追証なし
FIX口座
STP
固定スプレッド
  • 最大レバレッジ400倍
  • 固定スプレッド
  • スプがとにかく広いので使う価値なし
  • 追証なし
ゼロ
スプレッド口座
ECN
変動スプレッド
  • 最大レバレッジ200倍
  • ECN方式でスプレッドはめちゃくちゃ狭い
  • 取引手数料8ドル(往復)
  • 合計最大取引サイズなし
  • 最低入金額100ドル~
  • 追証なし
VIP口座
ECN
変動スプレッド
  • ゼロスプレッド口座の上位互換
  • 最大レバレッジ300倍
  • スプレッドはゼロスプレッド口座と同じ
  • 取引手数料6ドル(往復)
  • 最低入金金額が2万ドル(約220万円)~と超高額
  • 追証なし

 

HotForex各口座のスプレッド表

※ゼロスプレッド口座・VIP口座の()カッコ内の数字は取引手数料込みの実質スプレッド

通貨ペア マイクロ口座(平均) プレミアム口座(平均) ゼロスプレッド口座(平均) VIP口座(平均)
取引手数料 無料 8ドル(往復) 6ドル(往復)
米ドル/円 1.7pips 0.9pips  0.2pips
(1.0)
0.2pips
(0.8)
ユーロ/円 1.7pips 1.7pips  0.8pips
(1.6)
0.8pips
(1.4)
英ポンド/円 3.0pips 3.0pips 1.4pips
(2.2)
1.4pips
(2.0)
豪ドル/円 2.3pips 2.3pips 1.0pips
(1.8)
1.0pips
(1.6)
ユーロ/米ドル 1.2pips 1.2pips 0.1pips
(0.9)
0.1pips
(0.7)
豪ドル/米ドル 1.5pips 1.5pips 0.8pips
(1.6)
0.8pips
(1.4)

『とりあえずHotForexがどんなものか使ってみたい!』という方におすすめの口座は、マイクロ口座

最大レバレッジ1000倍・ロスカット水準10%以下と、プレミアム口座よりもマイクロ口座の方がスペックは優秀です。
(名前だけ見ると、プレミアム口座の方がハイスペックそうですが・・・笑)

 

ECN型のゼロスプレッド口座はスプレッドはかなり優秀なので、スキャルピングメインで使いたい方は、こちらの口座を追加口座で開設してもいいでしょう。
ただし、ゼロスプレッド口座は、ボーナスキャンペーン対象外です。

(口座スペック的に見れば一番優秀なのがVIP口座ですが、初回最低入金額2万ドルはハードルが高すぎますよね)

 

マイクロ口座は最大取引サイズが5LOT(50万通貨)なので、取引サイズをもっと大きくしたくなった時点でプレミアム口座に移行すればいいでしょう。

HotForexの複数口座開設は無料で、マイページより即時複数口座開設が可能
ですので、まずはマイクロ口座から始める→慣れてきたらプレミアム口座やゼロスプレッド口座も開設という流れがオススメです。

 

FIX口座はスプレッドが他口座に比べて全通貨1pips以上広いので、使う価値はありません。

 

ボーナスがめちゃくちゃ豪華!入金不要の50ドルボーナス、100%入金ボーナス

HotForexで開催中の豪華なボーナスキャンペーンは以下です。

  • 口座開設だけでもらえる入金不要の50ドルボーナス
  • 100%スーパーチャージドボーナス(※)
  • 100%クレジットボーナス(※)
  • 30%レスキューボーナス(※)

(※)これら3つのボーナスプログラムから1つ選択して参加できます

 

口座開設だけでもらえる入金不要の50ドルボーナス

hotforex入金不要の50ドルボーナス

こちらのボーナスは新規口座開設のみで50ドルの取引資金を自動付与してくれるもの。

住所証明書・本人確認証明書を提出して受理されると取引口座に50ドルが自動で反映されます。

ボーナス自体を出金することはできませんが、ボーナス利用のトレード利益は出金することが可能です。

 

入金なしでリアルマネーで取引できる超太っ腹ボーナスです。

今なら未入金で50$ボーナスがもらえます

HotForexの公式サイト・口座開設はこちらから

 

スーパーチャージボーナス(100%入金ボーナス&キャッシュバック)

hotforexの100%入金ボーナス

こちらのスーパーチャージボーナスは、100%入金ボーナスとキャッシュバックが合わさったものです。

 

  • 250ドル以上の入金の度に取引資金が2倍になる100%入金ボーナス
    (上限5万ドル)
  • 1ロットの取引当たり2ドルのキャッシュバック
    (上限8000ドル)

 

なんと上限5万ドルまで250ドル以上の入金に対して、100%の入金ボーナスがつきます。
取引ごとに2ドルのキャッシュバックまであります。

スーパーチャージボーナスその他条件

  • 固定スプレッド口座、プレミアム口座のみ対象
  • 出金した場合、出金額相当のボーナスが消滅する
  • キャッシュバックはサーバーの時間の2時に振り込まれる
  • キャッシュバック額が5ドル以上になったら口座反映
  • 初回入金のみ対象

100%入金ボーナスでゲットした資金は出金はできませんが、当然トレードに利用することはできますし、ボーナス資金で出た利益は出金可能です。

キャッシュバックで得た資金は出金可能です。

 

プレミアム口座を利用している場合、こちらのボーナスキャンペーンを選ぶのがオススメです。

 

 

100%クレジットボーナス

100%クレジットボーナス

100%クレジットボーナスは、出金可能な100%入金ボーナスです。

 

  • 100ドル以上の入金に対して100%入金ボーナス
    (最大3万ドルまで)
  • ボーナス額÷2ロット以上の取引で出金OK

 

入金ボーナスは通常出金できないものが多い中、取引資金に使えるだけでなく出金も可能なボーナスです。

 

ただし、出金ハードル『ボーナス額÷2ロット以上の取引』はなかなか高いです。
例えばボーナス100ドルを出金しようと思ったら、100ドル÷2ロット=50ロット(500万通貨)の取引をしなければいけません。

 

入金額100ドルからもらえる100%入金ボーナスという扱いでいいでしょう。

 

100%クレジットボーナスその他条件

  • マイクロ口座、プレミアム口座のみ対象
  • 初回入金のみ対象

 

マイクロ口座を利用している場合、こちらのボーナスキャンペーンを選ぶのがオススメです。

 

30%レスキューボーナス

30%レスキューボーナス

こちらの30%レスキューボーナスは、50ドル以上の追加入金に対して30%ボーナスが適用されます。

100%クレジットボーナスその他条件

  • PAMM口座、VIP口座、AUTO口座、ZERO口座はキャンペーン対象外
  • ボーナスは出金できない
  • 取引口座から出金や資金移動をした場合、獲得したボーナスは削除

上限7000ドルで追加入金の度に付与されるので、細かく入金したいという人にオススメです。

 

HotForexはスプレッド水準が高いのにボーナスも豊富な珍しい海外FX業者

通常海外FX業者は、以下のタイプに二分されます。

  • スプレッド特化型:スプレッド水準は高いがボーナスがない (例:TitanFX,AXIORY)
  • ボーナス特化型:ボーナスは豊富だがスプレッドが広い (例:XM,iFOREX)

しかし、HotForexはスプレッドが優秀な上にボーナスも豊富というかなり珍しいタイプの海外FX業者です。

 

FX通貨50種類、CFD91銘柄、株式や仮想通貨も取引可能!

HotForexでは、FX通貨ペア50種類、貴金属・エネルギー関連9種類、その他インデックスや株式、コモディティなどなど計150種類以上の通貨をトレードでき、品揃えはかなり豊富です。

 

最近では仮想通貨(Cryptocurrencies)や債券(Bonds)もレバレッジをかけてトレードをすることができます。

もちろん仮想通貨でも追証なしです。

取引可能な仮想通貨

 

サクサク約定する。サーバーの強度が高い

まったくストレスなくサクサク約定します。

スキャルピングトレードにも対応している業者と言えるでしょう。

まだまだ日本人トレーダーが少ない¥くサーバーに負荷が少ないということも関係しているのかもしれません。

全くスリッページが起きないわけではない

これはどの業者でも同じですが、指標発表時など相場が急変動していると、多少スリップすることはあります。

ただし、オーダーが滑る時は、不利なスリップだけでなく有利にスリップもします。

不利約定やストップ狩りなどが起こることのないフェアなトレード環境です。

 

 

入出金手数料無料!ビットコイン入金にも対応

HotForexは入金手数料・出金手数料オール無料

最低入金額も非常に良心的で、最低入金額5ドル~、最低出金額5ドル~受け付けてくれます。

今なら未入金で50$ボーナスがもらえます

HotForexの公式サイト・口座開設はこちらから

 

HotForexのここが良くない

入金手段が少ない・・・

HotForexの一番のデメリットが入金手段が少ないことです。
HotForexでは現在クレジットカード・デビットカード入金とビットコイン入金しか対応していません。

出金もクレジットカード・デビットカード出金とビットコイン出金のみです。

 

国内銀行送金か、bitwallet入金も加われば、一気に使いやすい海外FXブローカーとなるでしょう。

円(JPY)口座が選べない

HotForexでは口座通貨は米ドル(USD)建てかユーロ(EUR)建てしか選ぶことができません。

円口座に未対応なんですね。

やはり日本人としては、円口座も選べるようになってくれれば・・・という思いはあります。

 

 

今後は間違いなく存在感を強めていく海外FX業者

入金手段や円口座未対応というデメリットはありますが、信頼性や取引スペックはかなりのもの。

 

上げたデメリットも、まだまだ日本に上陸したてと考えると改善される可能性が高いものなので、今後に期待です。

HotForexは海外FX業界の主軸業者になっていくでしょう。

 

口座を開設するだけで、5000円分のボーナスがもらえるので気になる方はボーナス分だけでもトレードしてみてください。

今なら未入金で50$ボーナスがもらえます

HotForexの公式サイト・口座開設はこちらから

 

HotForexの詳細情報まとめ

会社情報

項目 詳細
正式名称 HF Markets (SV) Ltd
本社所在地 Suite 305, Griffith Corporate Centre, P.O Box 1510, Beachmont Kingstown St. Vincent and the Grenadines
ライセンス/登録地 IBC No: 22747 IBC 2015 St. Vincent and the Grenadines
創業 2010年4月20日
資本金 非公開

取引情報

項目 詳細
取引時間 夏時間:(月曜日)午前6:00~(土曜日)午前6:00(日本時間)

冬時間:(月曜日)午前7:00~(土曜)午前7:00(日本時間)

ロールオーバー時刻 夏時間:午前6:00(日本時間) 冬時間:午前7:00(日本時間)
週末クローズ時の注文 不可
週末のリーブオーダー 可能
両建て取引 可能
マージンコール 証拠金維持率が50%を下回った場合
(マイクロ口座のみ40%)
ロスカット 証拠金維持率が20%を下回った場合
(マイクロ口座のみ10%)
追証発生 なし
預託金の保管方法 ユーロ圏銀行において分別保管
モバイル対応 iPhone、Android、iPad
テクニカルチャート(日本語) あり
システムトレード AUTO口座・PAMM口座にて可能






海外FX比較.comのイチ押し海外FX業者はXM!
口座名 最大レバレッジ 日本語サポート ドル/円スプレッド 最小取引単価
888倍 1.0pips~ 100通貨

日本人トレーダー人気No.1!ボーナスも手厚い、ダントツおすすめの海外FX業者!

追証なしのゼロカットシステムを採用! 管理人が5年前からメインの海外FX口座として利用しているブローカー。 指標取引など値動きが大きい時間帯にも強いのが特徴! CFD、原油、金、株価指数など合計100銘柄以上の豊富な取引商品を取り揃える。
新規口座開設で全てのユーザーに30$の入金ボーナス 2018年11月限定!期間中のすべてのユーザーの入金額の100%をボーナス入金 +以降追加入金毎に+20%をボーナス入金2018年11月限定!100%入金ボーナスの詳細はこちら

kouzakaisetu XM(XEMarkets)の口座開設方法

カテゴリー