menu

海外FX業者”BIG BOSS”の評判は?海外FX歴10年の管理人の辛口本音レビュー!

海外FX業者のBIG BOSS(ビッグボス)の評判は?

2014年から海外FXブローカー業を開始したBig Boss。

日本でのプロモーションに力をいれており、2016年には日本人トレーダーのみで約10,000口座の開設を突破している勢いのある業者です。

 

結論から言うと、Big Bossでトレードするのにおすすめな方は以下の通り。

  • 即日海外FXトレードがしたい
  • 追証なしのハイレバトレードがしたい
  • ビットコイン取引をハイレバでトレードしたい
  • ビットコイン、国内銀行を使って入金したい

特にハイレバでビットコイン取引ができるのは海外FX業者の中で唯一Big Bossのみ!

ビットコイン取引に興味がある方は口座開設を検討する価値ありです。

反対に、ライセンスの信頼性が低いので、海外FX業者選びで安全性が第一のトレーダーには不向きといえるでしょう。

 

→BigBossの口座開設はこちら

今回は、そんなBig Bossを管理人の主観や経験を交えながら【良いところ】【改善の余地があるところ】に分けて徹底レビューしていきます。

“Big Boss”7つの良いところ

1.書類提出不要。クイック口座開設ですぐに取引できる

BIGBOSSは書類不要でクイック口座開設できる

Big Bossは本人確認書類の提出なしで、即時口座開設することができます。

口座開設にかかる時間はたったの3分

即時口座に金額が反映されるクレジットカード入金を使えば、すぐに海外FX取引することが可能です。

※出金の際には本人確認書類の提出が必要となります。

 

2.最大レバレッジ555倍、追証なし

Big Bossの最大レバレッジは555倍

追証なしのゼロカットシステムに対応しているので、投資金以上の借金を背負う心配もありません。

(関連:FX海外口座では追証なしのゼロカットシステム)

ロスカット水準も証拠金の20%以下のため、ポジションが逆行したとしてもロスカットぎりぎりまでポジションを持つことが可能です。

レバレッジとロスカット水準の関係

レバレッジがやたら高くても、見せかけのレバレッジの海外FX業者もあります。

<例>レバレッジ1000倍でロスカット水準が100%の場合…
レバレッジ1000倍のポジションをもった時点で証拠金維持率が100%になるため即時ロスカットされてしまいます。

それに比べBig Bossはロスカット水準が20%。
レバレッジを持った瞬間にロスカット水準にロスカットされた…なんてこともありません。

 

3.ハイレバレッジでビットコイン取引が可能

BIGBOSSはハイレバでビットコイン取引が可能

Big Bossは【ビットコイン/ドル】をトレードできる唯一の海外FXブローカー。

ビットコインドルを最大10倍レバレッジをつけて追証なしトレードすることができます。

ビットコインドルのスプレッドは40-50ドル。

FX通貨と同じプラットフォーム内(MT4)でトレードできるのも嬉しいポイントです。

 

4.日本語サポート充実。専属日本人スタッフ5人

Big Bossの日本語サポート体制はかなり充実しています。

問い合わせ手段は日本語ライブチャット・メールの2つ。

専属日本人スタッフが5名在籍しており、2名が常駐しています。

 

日本語ライブチャットは日本時間10時から18時まで対応。
メールは24時間体制で、どんな問い合わせに関しても迅速に丁寧に返信してくれます。

メールサポートのレスポンススピードは業界でも最強クラス。
公式ページには1営業日以内と記載がありますが、管理人の体感では、遅くても数時間以内、早ければ10分以内に返信がきます。

 

公式サイトはすべて日本語化

公式サイトやマイページはすべて日本語化されています。

また、海外業者特有の片言の日本語ではなく、違和感がない日本語でとてもわかりやすいのが特徴。

英語が全く話せないトレーダーでも大丈夫です。

Big Bossの公式サイトは自然な日本語で構成されている

 

5.NDD方式採用。取引の透明性◎

BIGBOSSはNDD方式採用なので公平な取引ができる

Big BossはNDD(ノーディーリングデスク)方式を採用しています。

NDD(ノーディーリングデスク)方式とは、文字通り社内ディーラーを挟まない取引。

そのためトレーダーとBig Bossの利益が相反することはなく、非常に透明性が高い取引を行うことができます。

  • ストップ狩り
  • 不利なレート表示
  • 意図的な約定の遅延
  • スリッページ

これらの業者有利な条件での取引は一切行われません。

 

6.約定スピードが高い

BIGBOSSはサーバー整備に尽力しているので高速約定が実現している

Big Bossの約定スピードは、運営開始当初から定評があります。

理由としては、以下の3点が挙げられます。

  • 定期的にサーバーメンテナンスを行っている
  • EQUINIX社データセンターを採用していること(※)
  • 複数の大手リクイディティプロバイダーからレート配信を受けている

実際に管理人もBig Bossでトレードしましたが、サクサク約定し、決済や注文でストレスがたまることはありません

約定スピードはトレードにとって欠かせない要素なので、大きな強みと言えるでしょう。

(※)EQUINIXとは?

世界中の名だたる銀行や金融機関が利用しているデータセンター。 世界最大級の規模を誇る金融インフラです。

強力な約定力を誇る海外FXブローカー(TitanFXやTradeviewなど)の多くがこのデーターセンターを利用しています。

 

7.入金手段が豊富。国内銀行送金・ビットコイン入金もOK

Big Bossでは4通りの入金方法を用意しています。

  • 国内銀行入金(三井住友銀行)
  • クレジットカード入金(Visa,Master)
  • ビットコイン入金
  • 海外銀行送金

入金手続きから口座への反映スピードとそれぞれの手数料は以下の通り。

入金方法 口座反映スピード 手数料
国内銀行入金 30分以内 5万円未満の場合1,000円
(5万円以上の場合無料)
クレジットカード入金 即時反映 無料
ビットコイン入金 1時間以内 無料
海外銀行送金 3~4営業日 振込手数料3000~4000円

BigBossでは、2016年11月より入金反映時間短縮に取り組んでおり、国内銀行送金でも着金が確認でき次第30分以内で口座に反映されます。

即日トレードを開始したい場合はクレジットカード入金or国内銀行送金orビットコイン入金を選択するようにしましょう。

 

8.出金スピードが他ブローカーより断トツで早い

BIGBOSSは銀行送金でも1~3営業日で出金できる

通常、海外FX口座の出金は出金依頼から3営業日~5営業日かかって着金されます。
しかしBig Bossでは、出金依頼から1営業日~3営業日で着金されます。

なぜならBig Bossは海外銀行出金に加え、国内銀行出金に対応しているから。
国内銀行経由で振込をすることで着金スピードが圧倒的に短縮されるんですね。

国内銀行入金に対応している海外FX業者は増えてきましたが、出金では海外送金を使っているブローカーがほとんど。
Big Bossでは”出金依頼からなるべく早く着金させてほしい“というユーザーの要望からこのサービスが実現しました。

 

→BigBossの口座開設はこちら

“Big Boss”改善が必要な4つの点

1.信頼性が弱い。ライセンスがマイナー、信託保全なし

BIGBOSSはマイナーライセンス取得で信託保全も用意されていない

Big Bossの一番のデメリットが保持ライセンスの信頼性が薄いことです。

セントビンセントとラブアン(日本人向けの営業不可)ライセンスを保有していますが、残念ながらこのライセンスはかなりマイナー。
ライセンスそのものの信頼性はほとんどないといっても過言ではありません。

また、信託保全もついていないため、仮にBig Bossが倒産した場合、顧客資金が返金される保証はありません。

営業開始から現在に至るまで出金拒否被害などの噂はありませんが、大金を預けるのはちょっと怖いなあというのが本音です。

<補足>ニュージーランドライセンス再取得の動きあり

Big Bossは以前までニュージーランドライセンスを保有していました。

なぜニュージーランドライセンスがなくなったのかサポートに問い合わせたところ「更新手続きがうまくできず、現在ライセンスの再申請を行っている」との回答が。

ニュージーランドライセンスを再取得してくれれば、信頼性がグンとあがるのでなるべく早く再取得していただきたいところです。

 

2.出金手数料が20ドルかかる

Big Bossでは出金金額にかかわらず、出金手数料が20ドルかかります。

こまごま出金するのではなく、ある程度まとまった金額で出金しないと手数料で損してしまうことになります。

例えば10万円以上の出金は無料などのサービスをつけてくれればありがたいのですが。。。

 

3.スプレッド水準は並。可もなく不可もなし

Big Bossのスプレッド水準は可もなく不可もなし。

Big Boss平均スプレッド

通貨ペア 平均スプレッド
ユーロドル 1.6pips
ドル円 1.5pips
ポンド円 1.8pips
ユーロ円 1.8pips
豪ドル円 2.0pips

XMよりもやや狭いくらいでしょうか。

全体的にバランスはいいのですが、秀でてスプレッドが狭い通貨はありません。

海外FX業界では中の上くらいのレベルです。

 

4.ボーナスキャンペーンなどが開催されていない

Big Bossでは、口座開設ボーナスや入金ボーナスなどのキャンペーンはありません

何かボーナスキャンペーンがあれば、もっと利用しやすい業者なのに少しもったいないなと思います。

 

総論:Big Bossは今後に期待できるブローカー

BIGBOSSは今後に期待の海外FX業者

ライセンスの信頼性が低いのが気になりますが、ハイレバでビットコイン取引ができたり、国内銀行出金などBig Bossにしかない特徴を兼ね備えているのも事実。

さらにBig Bossは顧客の意見やニーズを取り入れてサービスを日々進化しています。

Big Bossサービス開始から現在までのアップデート一例

  • クレジットカード入金対応
  • 国内銀行入金対応
  • 国内銀行出金対応
  • スプレッドの短縮(今まで3回ほど)
  • ビットコイン取り扱い開始
  • ビットコイン入金開始
  • 公式ページおよびマイページの日本語化
  • 追証なしへ変更
  • ロスカット水準100%→20%へ
  • レバレッジを400倍→555倍

現在もライセンスの再取得に動いているだけでなく、スプレッドコストの縮小を再度検討しているそう。(Big Bossサポート情報)

今後が楽しみな海外FXブローカーです。

→BigBossの口座開設はこちら







海外FX比較.comのイチ押し海外FX業者はXM!
口座名 最大レバレッジ 日本語サポート ドル/円スプレッド 最小取引単価
888倍 1.0pips~ 100通貨

日本人トレーダー人気No.1!ボーナスも手厚い、ダントツおすすめの海外FX業者!

追証なしのゼロカットシステムを採用! 管理人が5年前からメインの海外FX口座として利用しているブローカー。 指標取引など値動きが大きい時間帯にも強いのが特徴! CFD、原油、金、株価指数など合計100銘柄以上の豊富な取引商品を取り揃える。
新規口座開設で全てのユーザーに30$の入金ボーナス 2017年12月限定!期間中のすべてのユーザーの入金額の100%をボーナス入金 +以降追加入金毎に+20%をボーナス入金2017年12月限定!100%入金ボーナスの詳細はこちら

kouzakaisetu XM(XEMarkets)の口座開設方法

カテゴリー