menu

ThinkForexの評判・追証・特徴

ThinkForex(シンクフォレックス)

※ThinkForexは2015年2月より日本在住の顧客からの新規口座開設の受付をストップしております。
ThinkForexの乗り換え口座には、同じく低スプレッド×ハイレバレッジcTraderも使えるAxioryがおすすめです。
Axioryの評判・追証・特徴

ThinkForex(シンクフォレックス)はオーストラリア証券投資委員会(ASIC)によって、許可を受け2009年から営業を開始した海外FXブローカーです。24H・週6日のカスタマーサポート、入出金の迅速さ、NDD方式でスプレッドが非常に狭いことなどから、新興海外FX業者にかかわらず、多くの日本人ユーザーを獲得し勢いをつけている注目のブローカーです。
NDDの先駆け的存在のThinkForexは、世界トップクラスのEquinix LD5データセンターにサーバーを置くことによって、業界でも圧倒的な約定率を実現しています。
最大レバレッジは500倍で、ゼロカットを採用しているため海外FXならではの大胆な取引も可能となります。

スキャルピング◎スプレッドランキング全通貨堂々の一位!!海外FX業者史上最狭スプレッドを提供!

海外FXは、『ハイレバレッジトレードができる変わりに代償として仕方なく広いスプレッドを払う。』というイメージがあったと思います。

しかし、ThinkForexは最大レバレッジ500倍にも関わらずその常識を覆す最狭スプレッドを提供しています。狭いスプレッドで話題だった『Pepperstone社』が日本人トレーダーの新規受け付けを辞めたことも相まって、ThinkForexの存在感は大きさを増し話題になってきています。『ハイレバレッジ×低スプレッド』でスキャルピングトレードに最も最適な海外FX業者といえるでしょう。

 

下記のスプレッドは取引手数料無料のMT4スタンダード口座のスプレッドです。当サイトのスプレッドランキングでもわかるように、どの通貨のスプレッドを見ても最高水準のスプレッドを保っていることがわかると思います。例えばポンド/円の平均スプレッドは1.1pips、AUD/円の平均スプレッドは1.3pipsで、日本のFX業者よりも優れています。

通貨ペア スプレッド 順位
米ドル/円 1.0銭(平均値) 1位
ユーロ/円 1.1銭(平均値) 1位
英ポンド/円 1.1銭(平均値) 1位
豪ドル/円 1.1銭(平均値) 1位
ユーロ/米ドル 0.8pips(平均値) 1位
豪ドル/米ドル 0.8pips(平均値) 1位
ポンド/ドル 1.2pips(平均値) 1位

サーバー直結だからこそできる約定率!滑り・リクォート一切なし!

スキャルピングトレードを行う際に重要なのは、スプレッドだけではありません。出した注文がすばやく約定するか、も大きな判断基準です。約定力のクオリティは、サーバーの強度と直結します。サーバーの環境がきちんと整っていないと、ユーザーが出した注文を受けるのに時間を要したり、ひどいケースでは市場の流動性が高い時間帯だと注文拒否を起こす場合もあります。

ThinkForexのサーバーは、世界でも有数の金融機関が集まるEquinixに設置されています。それぞれの口座タイプ(MT4,cTrader)サーバーへ直結することで、高水準の約定速度を実現しています。

EAを稼働させるときにどうしてもネックになるのが、PCを24時間起動させ続けなければならないことです。そんな時に役立つのが、VPS(仮想サーバー)です。VPSにMT4を導入すれば、自分のPCを利用することなく、EAを走らせ続けることができます。サーバーは上記のEquinixに置いてあるため非常に安定しており、iPhone,Androidからのアクセスも可能です。

ThinkForexでは、MT4のプロ口座、アルゴ口座でVPSが無料で提供されているため、EAを利用する方にとってはまたとない口座と言えます。

 

取引手法に応じて選べる口座『Meta Trader4』『cTrader』
Fxpro sp

ThinkForexでは海外FXでおなじみのMT4口座のみではなく最近人気が上昇中のcTraderを導入しており、二つの口座タイプから選べるようになっています。

もちろんMT4口座では、【裁量トレード(手動取引)】【シグナルトレード】【自動売買トレード】ができ、特にThinkForexでは自動売買ソフト(EA)のトレードや注文に対して制限を設けていません。また、EAに欠かせないVPS(仮想専用サーバー)をロンドンに設置しており、24時間パソコンの電源を切った状態でも安心して取引を行うことができます。

 

cTraderは3種類の表示方法をもつLevelⅡ板情報を搭載し、全通貨のスプレッドが0.2pips~という極小スプレッドを提供しています。100%、STP環境でしか稼働しないこと、Equinixに設置するサーバーの頑強さが組み合わさって約定力は非常に高く、安定かつスピーディーな取引を行うことができます。比較的新しい取引ツールであるcTraderは、アップデートの頻度が高く、『これが欲しかった』という機能が追加されていき、初心者から上級者まで全てのトレーダーの需要を満たすツールとなりつつあります。

ThinkForexでは、1lot(10万通貨)あたり往復6ドルの手数料がかかりますが、それを加味しても非常に狭いスプレッドということはいうまでもないでしょう。
『Meta Trader4』『cTrader』ともにiPhone、Androidに対応しており、専用のアプリがあり、外出先などでもスムーズに取引が可能となっています。

顧客資産はAA銀行のNAB銀行・コモンウェルス銀行にて管理

ThinkForexは顧客資金を自社の資産と分別して管理しています。管理している銀行はNAB銀行(National Australia Bank)・コモンウェルス銀行(Commonwealth Bank of Australia)で、これらの銀行は世界的格付け機関にてAAと格付けされています。実は日本国内の三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行はA+で、NAB銀行・コモンウェルス銀行のほうが高水準の評価を得ています。

 

レバレッジ500倍×追証なし

ThinkForexは全ての口座タイプで最大レバレッジ500倍まで選択でき、追証はありません

スタンダード口座では、最低入金額2万5千円ですのでゼロカット制度を採用しているThinkForexでは、少ない証拠金でアクティブなトレードが可能です。

迅速な入出金×国内送金あり

ThinkForexのクレジットカード入金は非常に早く、数分で入金が口座に反映されます。クレジットカードは、手数料無料です。
国内銀行(三井住友銀行)の円送金に対応したことにより、銀行送金でも30分~2時間ほどで入金が口座に反映されます。入金方法はほかにもネッテラーや、マネーブッカーズ等の決済代行会社でも可能です。
出金手続きは、午後2時までに行えば、当日中に手続きを行ってくれます。クレジットカードの出金のみ手数料が500円ほどかかってしまいますが、それ以外の出金手数料はかかりません。

 

24時間週6日の充実の日本語サポート

ThinkForexでは、海外FX初心者でも安心してサービスを利用してもらうために、顧客サポートに力を入れています。操作方法や、入金出金方法、その他なにかわからないことがあれば、些細なことでもサポートしてくれます。
電話・メール・チャットすべて日本語対応しており、折り返しの電話がほしいかたは、電話リクエストボタンより問い合わせればオペレーターから折り返しの電話でサポートするサービスなどもあります。

 

ThinkForexの口座開設方法・手順はこちら

会社・サポート情報

項目 詳細
正式名称 TF Global Markets Pty Ltd
本社所在地 Level 11,636 St. Kilda Road.Melbourne, VIC, Australia 3004
ライセンス/登録地 Australia/ASIC (Australian Securities and Investments Commission)
創業 2009
取引システム 日本語対応
サポート言語 日本語スタッフが複数在籍
日本語メールサポート あり japan@thinkforex.com
日本語電話サポート あり (+61) 3-9093-3400
対応時間 【日本語サポート】
夏時間:(月曜~金曜) 午前 9:00 ~ 午後 6:00 (日本時間)
冬時間:(月曜~金曜) 午前 9:00 ~ 午後 6:00 (日本時間)

口座情報1

項目 詳細
取引システム thinkforex
口座種類 スタンダード、プロ、アルゴ、ブリオン
口座通貨 JPY・USD・EUR・GBP・CHF・AUD・NZD・SGD・CAD・CNH
最大レバレッジ FX取引:最大500倍(CFD:最大100倍)
初回最低入金額 $ 250 (相当)~
最小取引単位 0.01 lot (1,000通貨)
ドル/円スプレッド 1pips~
通貨ペア数 FX通貨ペア:38種類、貴金属:16種類
CFD(日経225・原油等を含む):38銘柄
取引手数料 なし
デモ口座 あり
複数口座の開設 可能
スプレッド方式 変動

口座情報2

項目 詳細
取引システム thinkforex_ctrader
口座種類 cTrader ECN
口座通貨 JPY・USD・EUR・GBP・CHF・AUD・NZD・SGD・CAD・CNH
最大レバレッジ FX取引:最大500倍(CFD:最大100倍)
初回最低入金額 250 ユニット (*1) (25,000円相当)
最小取引単位 0.01 lot (1,000通貨)
ドル/円スプレッド 0.2 pip~
通貨ペア数 FX通貨ペア:57種類、貴金属:2種類
取引手数料 1 lot (往復) あたり 6ユニット
デモ口座 あり
複数口座の開設 可能
スプレッド方式 変動

(*1) 1ユニット=JPY口座/100円、USD口座/1ドル、EUR口座/1ユーロ

取引情報

項目 詳細
取引システム MetaTrader 4、cTrader、WebTrader、各種モバイルトレーダー
取引時間 夏時間:(月曜) 午前 6:00 ~ (土曜) 午前 6:00 (日本時間)
冬時間:(月曜) 午前 7:00 ~ (土曜) 午前 7:00 (日本時間)
ロールオーバー時刻 夏時間:午前 6:00、冬時間:午前 7:00 (日本時間)
週末クローズ時の注文 なし
週末のリーブオーダー なし
両建て取引 可能
マージンコール 証拠金維持率が50%を下回った場合
ロスカット 証拠金維持率が50%を下回った場合
追証発生 なし
預託金の保管方法 Commonwealth Bank of Australia(信託金のすべてを返還)
モバイル対応 iPhone、Android、iPad
テクニカルチャート(日本語) あり

入出金情報

項目 詳細
入金方法 銀行(海外・国内)送金、決済代行(Skrill,NETELLER)クレジットカード(※)(VISA, VISA Electron, Mastercard, Maestro, Switch, Solo, Diners Club)、Liberty Reserve、MoneyBookers、Neteller、WebMoney、MoneyGram、WESTERN UNION
入金額の口座反映 1時間以内(最短1分) 電子送金の場合は到着と同時(通常2営業日)
入金手数料 なし
出金方法 銀行送金、クレジットカード、Liberty Reserve、MoneyBookers、Neteller、WebMoney、MoneyGram、WESTERN UNION
出金手数料 クレジットカード出金500円、その他なし

ThinkForexの口座開設方法・手順はこちら

※ThinkForexは2015年2月より日本在住の顧客からの新規口座開設の受付をストップしております。
ThinkForexの乗り換え口座には、同じく低スプレッド×ハイレバレッジcTraderも使えるAxioryがおすすめです。
Axioryの評判・追証・特徴






海外FX比較.comのイチ押し海外FX業者はXM!
口座名 最大レバレッジ 日本語サポート ドル/円スプレッド 最小取引単価
888倍 1.0pips~ 100通貨

日本人トレーダー人気No.1!ボーナスも手厚い、ダントツおすすめの海外FX業者!

追証なしのゼロカットシステムを採用! 管理人が5年前からメインの海外FX口座として利用しているブローカー。 指標取引など値動きが大きい時間帯にも強いのが特徴! CFD、原油、金、株価指数など合計100銘柄以上の豊富な取引商品を取り揃える。
新規口座開設で全てのユーザーに30$の入金ボーナス 2017年7月限定!期間中のすべてのユーザーの入金額の100%をボーナス入金 +以降追加入金毎に+20%をボーナス入金2017年7月限定!100%入金ボーナスの詳細はこちら

kouzakaisetu XM(XEMarkets)の口座開設方法

カテゴリー