menu

海外FXは少額資金(500円から)で取引をすることができる

FXは投資のジャンル(株式投資、不動産投資)などに比べると少額から始められると紹介されます。
しかし現在日本ではレバレッジ規制(最大レバレッジ25倍)により、それほど少額の資金では始められないのが現実です。
やはり、せっかくFX投資をするのであれば、最低でも1日に数千円~数万円の利益を出したいですよね。残念ながら、日本のFX業者で取引を始めようと思ったら最低でも30万円は用意しないと、1日に数千円~数万円の利益を出すことは難しいでしょう。

ところが、海外FXはその限りではありません。
ご存知のとおり、海外FXはレバレッジの縛りが国内FXに比べてすごくゆるいからですね。海外FXの最大レバレッジは300倍~1000倍とハイレバレッジで取引することができます。海外FXでかけるレバレッジを仮に250倍としても、国内FXでの証拠金30万円(レバレッジ25倍)は、海外FXでは300万円(レバレッジ250倍)に相当する取引が可能であるということです。
国内FXと海外FXを比べると、資金効率が全然違うわけです。
もちろんレバレッジが高くすれば高くするほど、ハイリスクハイリターンの取引になりますので、その点は注意が必要です。

ところで海外FXの最低入金額はなのでしょうか。
当サイトで紹介しているXM(XEMarkets)では、なんと最低入金額500円(5$)です。
500円といっても侮ってはいけません。こちらの業者の最大レバレッジは888倍ですから、500円でもダイナミックな取引が可能です。レバレッジ100倍以上で取引した場合は、ちょっとした為替変動で資金が倍になったり、またゼロになることもあります。しかし、口座残高がマイナスに行くことはありません。参考→FX海外口座では追証なしのゼロカットシステムを採用しているからです。

資金に余裕がない方でも、リスクが限定された中で海外FXでは少額からFX投資が可能なのは嬉しいですよね。

とはいえ、やはり500円でハイレバレッジでFXに取り組んでも、為替変動のノイズでゼロカットされてしまうことが頻繁に起こってしまうと思います。
相場のトレンド自体は読めていたのに、押し目や、調整でゼロカットされてしまうのはなんとも勿体ないですよね。
外FXといえどもやはり、5万円くらいは用意してレバレッジはなるべく100倍以下で抑えたほうが、より安定した取引ができるでしょう。







海外FX比較.comのイチ押し海外FX業者はXM!
口座名 最大レバレッジ 日本語サポート ドル/円スプレッド 最小取引単価
888倍 1.0pips~ 100通貨

日本人トレーダー人気No.1!ボーナスも手厚い、ダントツおすすめの海外FX業者!

追証なしのゼロカットシステムを採用! 管理人が5年前からメインの海外FX口座として利用しているブローカー。 指標取引など値動きが大きい時間帯にも強いのが特徴! CFD、原油、金、株価指数など合計100銘柄以上の豊富な取引商品を取り揃える。
新規口座開設で全てのユーザーに30$の入金ボーナス 2017年10月限定!期間中のすべてのユーザーの入金額の100%をボーナス入金 +以降追加入金毎に+20%をボーナス入金2017年10月限定!100%入金ボーナスの詳細はこちら

kouzakaisetu XM(XEMarkets)の口座開設方法

カテゴリー