menu

【2018年最新】XM(XMTrading)の”取引時間”に関するモヤモヤを完全解消!

XM(XMTrading)の取引時間を取引歴10年の管理人が徹底解説!

本ページではXM(XMTrading)の取引時間について、XM歴10年の管理人が”どこよりもわかりやすく丁寧に“まとめました。

  • 「XMで取引する予定!最後に取引可能な時間をチェックしておきたい!」
  • 「XMの取引時間の見方がわからない…GMTってなんなの?」
  • 「今XMで取引できないけど、取引時間外なの?」

このようなギモンや不安はここで全て解決します。

当サイト管理人のXMに対する評価を知りたい人は下記のページも読んでみてください。
XMの評判・追証・特徴

XMの口座開設はこちら
XMの公式サイト

XMの口座開設方法はこちら
XMの口座開設方法

 

XM(XMtrading)の取引時間は【GMT(グリニッジ標準時)+3】で表時されている

XMのMT4やMT5上の時刻は「GMT+3」というタイムゾーンで表示されています。

 

GMT(グリニッジ標準時)とはイギリスのタイムゾーンのこと

GMTはイギリスの標準時です。
XM含む海外FX業者の取引プラットホームのほとんどはGMTで時間が表時されています。

XMは「GMT+3」なので、イギリスよりも3時間進んだ時間が基準です。

  • イギリス:午前5時
  • XMの表示時間:午前8時

私は『「+◯」の部分は”イギリスとの時差”』という感じで覚えています。

【余談】GMT+3はニューヨークの標準時

GMT+3は外国為替市場の中心地であるニューヨークのタイムゾーンです。

MT4(MT5)や対応EA、インジケーター含めてFX関連で出回ってるもののほとんどがGMT+3の時刻表記に対応しています。

日本時間は「GMT+9」

日本とイギリスの時差9時間なので「GMT+9」になります。

GMT+3よりも6時間進んでいることになるので「MT4に表示されている時間+6時間」に対応しているのが日本時間です。

 

GMT+3表示が煩わしいなら、日本時間表示できるインジケーターを使おう

「パッと見で日本時間がわかった方がいい!」という方は、MT4を表示時間を日本時間に変更できるインジケーターを使うといいでしょう。

私も海外FXを始めて間もない頃は【JPN_Time_SubZero.mq4】というインジケーターを使っていました。

JPN_Time_SubZero.mq4のMT4表示画面

「GMT+3」表示になれるまでは補助的に使ってみてもいいかもしれません。

インジケーターのダウンロードはこちらから

 

XM(XMtrading)の取引時間は”夏”と”冬”で異なる【サマータイムに注意】

XMで取引できる時間は時期によって異なります

日本時間 MT4(MT5)表記※
夏時間 月曜日06:05~土曜日05:50 月曜日00:05~土曜日23:50
冬時間 月曜日07:05~土曜日06:50 月曜日00:05~土曜日23:50

※夏時間は1時間早まる関係でMT4側が「GMT+2」の時刻表示になります。

夏時間は「3月の最終日曜日午前1時 ~10月の最終日曜日午前1時まで」で、それ以外は冬時間です。

上記時間内ならいつでも取引できます。

【おすすめの取引時間は日本時間22時~翌午前2時】

FX市場で最も取引量が多いのが日本時間22時~翌午前2時までの4時間(夏時間なら日本時間21時~翌午前1時)。

別名”FX取引のゴールデンタイム“とも呼ばれています。

ゴールデンタイムは、全為替市場の50%以上のシェアを締めるロンドン・ニューユークの開場時間が重なっている時間帯です。

市場に取引注文が殺到することになるで他の時間帯よりも狭いスプレッドで取引できます。

(参考:外国為替市場が最も活発な時間帯は21時~2時(サマータイム)

▼ゴールデンタイムのリアルタイムスプレッドをチェック▼
XMのスプレッドって広いの?全通貨ペアのスプレッド一覧大公開!

 

夏と冬で取引時間が異なる理由

夏と冬で取引時間が変わるのに関係しているのは”サマータイム(夏時間)“です。

~サマータイム(夏時間)とは~

夏と冬で太陽が出ている時間が極端にずれる国で採用されている時間。

ヨーロッパやアメリカ、オーストラリアなど緯度が高い国で採用されている。

どこのサマータイムも、冬時間マイナス1時間になるのが一般的。

(参照:コトバンク「サマータイム」

シンプルに夏の方が冬よりも時間が1時間早まることで、取引時間も1時間ズレることになります。(「冬の10時は夏の9時になる」みたいなイメージです。)

 

XM(XMTrading)の取引時間に関する注意点4つ

①CFD商品は取引時間が若干異なる

通貨ペアの取引可能時間は上述した通りですが、他のCFD商品の取引時間は少し異なります。

特にシステムメンテナンスの関係で平日でも数十分間取引できない時間があるので気をつけてください。

 

現物貴金属(GOLD、SILVER)の取引時間

商品名 取引時間(日本時間)
※カッコ内は夏時間
備考
GOLD 月曜日07:05~土曜日06:50
(月曜日06:05~土曜日05:50)
平日6:55~07:05はメンテナンス
(夏時間は05:55~06:05)
SILVER 月曜日07:05~土曜日06:50
(月曜日06:05~土曜日05:50)
平日6:55~07:05はメンテナンス
(夏時間は05:55~06:05)

 

先物株式指数(日経225など)の取引時間

商品名 取引時間(日本時間)
※カッコ内は夏時間
備考
Japan 225 月曜日07:05~土曜日05:10
(月曜日06:05~土曜日04:10)
平日05:15~05:30、05:55~07:05はメンテナンス
(夏時間は04:15~04:30、04:55~06:05)
US100 月曜日07:05~土曜日05:10
(月曜日06:05~土曜日04:10)
平日05:15~05:30、05:55~07:05はメンテナンス
(夏時間は04:15~04:30、04:55~06:05)
US30 月曜日07:05~土曜日05:10
(月曜日06:05~土曜日04:10)
平日05:15~05:30、05:55~07:05はメンテナンス
(夏時間は04:15~04:30、04:55~06:05)
US500 月曜日07:05~土曜日05:10
(月曜日06:05~土曜日04:10)
平日05:15~05:30、05:55~07:05はメンテナンス
(夏時間は04:15~04:30、04:55~06:05)

 

先物商品(原油や天然ガスなど)の取引時間

商品名 取引時間(日本時間)
※カッコ内は夏時間
備考
BRENT
(原油)
月曜日09:05~土曜日05:10
(月曜日08:05~土曜日04:10)
平日06:05~09:05はメンテナンス
(夏時間は05:05~08:05)
NGAS
(天然ガス)
月曜日07:05~土曜日05:10
(月曜日06:05~土曜日04:10)
平日05:55~07:05はメンテナンス
(夏時間は04:55~06:05)
OIL
(石油)
月曜日07:05~土曜日05:10
(月曜日06:05~土曜日04:10)
平日05:55~07:05はメンテナンス
(夏時間は04:55~06:05)

 

その他取引商品の取引時間は下記を参照してください。

「取引」→「取引商品」から選んでチェックできます。

「GMT+3」表示なので、夏時間は+5時間、冬時間は+6時間して日本時間に変換しましょう。

XMの公式サイト

 

②取引時間外は注文・決済不可

上述した取引時間以外は、

  • 成行注文
  • 指値・逆指値注文
  • 強制決済(ロスカット)

この3つ全てが処理されません

特に週末のポジション持ち越しには気をつけてください。
決済の期限は土曜日の朝6時50分(夏時間は5時50分)までです。

 

③取引時間の5分前~10分後はチャートが動く

FX通貨ペアの取引時間で言うと、

  • 月曜日の7時00分~7時05分(夏時間は6時00分~6時05分)
  • 土曜日の6時50分~7時00分(夏時間は5時50分~6時00分)

この2つの時間帯は“取引できないけどチャートは動いてる”状況になります。

注文が処理されなくてもエラーではないので、勘違いしないようにしてください。

 

④クリスマスや年末年始で時間が異なる場合がある

XMの取引時間はクリスマスや年末年始あたりで変更になる場合があります。

たとえば2017年の年末年始の取引時間は以下の通りでした。

日付 取引時間
12月25日(月) 終日取引不可
12月26日(火) 16時から取引OK
1月1日(月) 通常通り
1月2日 16時から取引OK

時期がが近づくと公式HPやメールにてアナウンスがあるので、随時チェックするようにしてください。

※当ページでも情報が入り次第追記していきます。

 

以上XMの取引時間について、管理人が知っていることは全て書き尽くしました。

取引時間は取引自体にクリティカルな影響があるわけではありませんが、しっかり把握してないと思わぬ損失につながってしまうこともあります。

特に週末のクローズ時間はしっかり抑えておきましょう。
夏時間(3月の最終日曜日午前1時 ~10月の最終日曜日午前1時まで)と冬時間で1時間ズレるのも要注意です。

  • 夏時間の週末クローズ:土曜日05:50
  • 冬時間の週末クローズ:土曜日06:50

取引時間外は決済注文が効かないので、相場が逆行し続けると含み損がドンドン膨らんでいくことになります。

不安な方は上記時間以内にポジションを決済するようにしてください。

XMの口座開設はこちら
XMの公式サイト

XMの口座開設方法はこちら
XMの口座開設方法







海外FX比較.comのイチ押し海外FX業者はXM!
口座名 最大レバレッジ 日本語サポート ドル/円スプレッド 最小取引単価
888倍 1.0pips~ 100通貨

日本人トレーダー人気No.1!ボーナスも手厚い、ダントツおすすめの海外FX業者!

追証なしのゼロカットシステムを採用! 管理人が5年前からメインの海外FX口座として利用しているブローカー。 指標取引など値動きが大きい時間帯にも強いのが特徴! CFD、原油、金、株価指数など合計100銘柄以上の豊富な取引商品を取り揃える。
新規口座開設で全てのユーザーに30$の入金ボーナス 2018年9月限定!期間中のすべてのユーザーの入金額の100%をボーナス入金 +以降追加入金毎に+20%をボーナス入金2018年9月限定!100%入金ボーナスの詳細はこちら

kouzakaisetu XM(XEMarkets)の口座開設方法

カテゴリー